2018年08月20日

8/20から東京で「武器貿易条約(ATT)第4回締約国会議」

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎]

明日8月20日(月)から24日(金)まで、ホテル椿山荘東京で武器貿易条
約(ATT)第4回締約国会議が行われます。日本が議長国となり、見澤將
林(たかみざわのぶしげ)軍縮会議日本政府代表部大使が議長を務めます。
初日20日午前には河野外相が演説します。

武器貿易条約第4回締約国会議の開催(外務省)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_006320.html

河野外務大臣の武器貿易条約第4回締約国会議への出席(外務省)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_006332.html

<高見沢軍縮大使>兵器取引規制「アジアの締約国増を」(8月17日、毎日)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180817-00000105-mai-pol

会議は事前登録制ですが、私たちNAJATからは10人ほどが参加し、日本の
市民社会からの声を伝えることにしています。

ATTは、2013年4月の国連総会で圧倒的多数により採択され、2014年12月に
発効。現在までに96の国・地域が締約国となっています。

ATTには、締約国が、条約で規制対象となっている通常兵器が輸出先でジ
ェノサイドや人道に対する罪などの実行に使用されるだろうことを知って
いる場合や、国際人道法や国際人権法の重大な違反の実行や助長に使用さ
れる「著しい・圧倒的な」リスクがあると判断した場合に、締約国は、武
器輸出を許可してはならないことが盛り込まれています(第6条・第7条)。

今までの締約国会議の際にNGOが一貫して問題にしながら、本会議で議論
されてこなかったのが、イエメンを無差別空爆し、飢餓やコレラなどの拡
大を含む「世界最悪の人道危機」を引き起こしているサウジアラビアに対
して、イギリスなどのATT締約国が公然と武器輸出を続けている点です。
こうした武器輸出が、ATTの根幹とも言える第6条「禁止」や、第7条「輸
出及び輸出評価」に抵触することは明らかです。

見澤議長は、条約の信頼性を揺るがしかねないこの問題を議題とするた
めに、強いイニシアチブを発揮すべきです。関連して、議長国である日本
が、サウジアラビア主導の連合軍に参加しているアラブ首長国連邦(UAE)
に川崎重工製の軍用輸送機C2の輸出を狙っている点や、ATT違反国である
イギリスとの間で戦闘機用の新型ミサイルの共同開発を進めている点にも
注意を喚起したいと思います。日本のこうした姿勢は、議長国としての正
当性を著しく傷つけるものであり、日本はただちにこれらから撤退すべき
です。

残念ながら、この重要な国際会議に関する報道が極めて少ない中、より多
くの皆さんの注目を呼びかけたいと思います。

【関連情報】
来週の武器貿易条約(ATT)第4回締約国会議を前に
〜議長国・日本は、多様なNGOと対話を〜
(8月15日、認定NPO法人テラ・ルネッサンス)
https://www.terra-r.jp/news/press-release/20180815.html

子ども40人の命奪った爆弾、米国が供与と判明 イエメン空爆
(8月18日、CNN、動画も)
https://www.cnn.co.jp/world/35124221.html
※米国はATTに署名したものの批准せず。

<ニュース解説>武器取引、透明性に懸念(2015年10月29日、毎日)
https://mainichi.jp/articles/20151029/org/00m/070/009000c
※2015年の記事ですが参考になります。

2017年9月の武器貿易条約(ATT)第3回締約国会議に向けて
〜第2回締約国会議およびその後の論点〜 (榎本珠良)
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~transfer/paper/pdf/04/08_ENOMOTO.pdf
※前回第3回会議に関する論文ですが、課題は継続しています。
posted by だつげんぱつ at 00:10| 脱原発情報[情報]

2018年08月11日

8/16 福田川崎市長は利用許可を取り消して!署名提出&共同記者会見

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎]

「川崎でのイスラエル軍事エキスポに反対する会」が8月2日に提出した、
軍事見本市へのとどろきアリーナの利用許可取り消しを求める要求書に対
して、8月9日に福田川崎市長名の回答書が届きました。短いものですので
ご覧ください。残念ながら、要求書を読んだのかを疑わざるを得ないほど、
誠意のかけらもない内容です。

◆「反対する会」要求書に対する福田川崎市長からの回答書全文
https://kosugihara.exblog.jp/238702403/

合わせて提出した、展示内容・企業名の情報開示を求める要望書について
は、川崎市は、主催者からいったん届いた資料が不十分なため、再提出を
要望し、届いたものを精査しているとのこと。早急な開示を求めます。

こうした中、反対する会は来る16日にこの間集めてきた(あと2日です!)
ネット・紙の署名を中東研究者・ジャーナリストによる共同声明とともに
川崎市に提出し、共同記者会見を行います。ぜひご参加、ご取材ください!

<関連情報>
テロ対策装備展「市条例に抵触せず」 川崎市、改めて見解
(8月11日、神奈川新聞)
http://www.kanaloco.jp/article/352824

福田川崎市長あて要求書全文
https://kosugihara.exblog.jp/238687541/

【締め切りまであと2日!】
<緊急ネット署名>
川崎市は「イスラエル軍事エキスポ」へのとどろきアリーナの利用許可を
取り消してください【締め切りは 8月13日(月)】
https://goo.gl/ZmDJcg
※8月11日22時30分現在、3550人ほど。ラストスパートをかけたいと思い
ます。まだの方はぜひ、既に署名された方は今一度の拡散を!

【「ISDEF Japan」の日本事務局が判明!】
こちらにも「軍事見本市を中止して!」の声を届けてください!

ISDEF Japan事務局 (株)サクラインターナショナル
(TEL)03−5646−1160
(メール) isdef2018@sakurain.co.jp
江東区門前仲町2-5-9 深川三和ビル4F
http://www.sakurain.co.jp/company/index.html

-----------------------------

★福田川崎市長はイスラエル軍事見本市への利用許可を取り消して!
 署名提出&共同記者会見
 〜市民と中東研究者・ジャーナリストの声を聞け!〜

<8月16日(木)>
【1】署名と共同声明の提出
13:00〜 川崎市・市民文化局市民スポーツ室に提出
※12:45に川崎フロンティアビル1階ロビーに集合し、9階へ
(JR川崎駅東口徒歩2分、京急川崎駅中央口徒歩1分)
https://loco.yahoo.co.jp/place/g-_bgjccI7MCI/map/

*ネット・紙署名と中東研究者・ジャーナリストによる共同声明を提出。
当日は副市長、市民文化局長が不在のため、寺澤・市民文化局市民スポー
ツ室長、池之上・市民文化局人権・男女共同参画室長、松元・中原区地域
振興課長の三者が対応予定。

【2】共同記者会見 
14:30〜 川崎市役所第3庁舎4階 記者クラブ会見室
※14:15に川崎市役所第3庁舎1階ロビーに集合
(JR川崎駅東口より徒歩7分。市役所通りを約600m。通りの右側)      
http://www.city.kawasaki.jp/170/cmsfiles/contents/0000015/15963/kawasakisiyakusyosyuhen.pdf

*「反対する会」メンバーと中東研究者・ジャーナリスト共同声明の呼び
かけ人・賛同人が同席して共同記者会見を行います。

【呼びかけ】
<川崎でのイスラエル軍事エキスポに反対する会>
電話 090-6185-4407(杉原)
メール anti_isdef@freeml.com
ツイッター https://twitter.com/2018_anti_isdef
郵便 
〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
かながわ県民活動サポートセンター9階 レターケース9番 
共同行動のためのかながわアクション気付

武器輸出反対ネットワーク(NAJAT) 
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町3-12 明成ビル302 3.11市民プラザ気付
posted by だつげんぱつ at 23:46| 脱原発情報[情報]

2018年08月08日

【明日】オスプレイの横田配備反対!防衛省交渉へ

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

前日のお知らせとなってしまいすみません。明日9日午前に以下の防衛省
交渉を行います。ご関心のある方はご参加ください。

それにしても、翁長知事の死去、悔しく、残念です。

-----------------------------

★CV22オスプレイの横田基地への配備反対!
 8.9対防衛省交渉へ

日時:8月9日(木)
午前9時30分に参議院議員会館1階ロビー集合
 ※9時30分より通行証を配布します。
交渉 10時〜11時30分
会場:参議院議員会館102会議室
地下鉄有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」
丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前駅」

 いま米軍・横田基地にCV22オスプレイが配備されようとしています。CV22
オスプレイは、特殊作戦用のオスプレイで、450人の特殊部隊も同時に配属
されます。4月始めに初飛来し、6月には奄美空港に緊急着陸。正式な配備の
発表もないまま、現在は横田に居座り、離着陸訓練などを繰り返しています。

 オスプレイは何のために必要なのか? 特殊部隊はどんな軍事作戦をする
のか? 防衛省に、疑問や不安、抗議の意思をぶつけます。ぜひご参加くだ
さい!

【主催】大軍拡と基地強化にNO!アクション2018
[連絡先]
有事立法・治安弾圧を許すな!北部集会実行委員会
(北部労働者法律センター気付 TEL・FAX 03-3961-0212)
立川自衛隊監視テント村(TEL・FAX 042-525-9036)
パトリオットミサイルはいらない!習志野基地行動実行委員会
(TEL:090-3509-8732 FAX:047-456-5780)
反安保実行委員会
武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)
posted by だつげんぱつ at 20:49| 脱原発情報[情報]