2017年09月01日

東電元幹部刑事裁判が始まった! 9.2東京集会開催のお知らせ

170902支援団チラシ-001.jpg郡山・緑ふくしま 蛇石です。 (代理投稿;星川)

緑の会員、サポーターのみなさまも多く賛同を頂いています。
主催:福島原発刑事訴訟支援団、福島原発告訴団の
9.2東京集会のご案内です。

      *
東電元幹部刑事裁判が始まった!
9.2東京集会開催のお知らせ

日時:2017年9月2日(土)10:30〜12:15
場所:〒108-0023 田町交通ビル6Fホール 東京都港区芝浦3-2-22
プログラム(予定)
10:00 開場
10:30 開会、弁護団から解説、告訴人の話、ほか
12:15 閉会

2017年6月30日、福島原発事故の刑事責任を問う世紀の裁判が、
とうとう始まりました。
その日は雨の中、早朝より700 人を超える人々が、
傍聴を希望し東京地裁に押し寄せました。
検察官役の指定弁護士は、冒頭陳述の読み上げに1時間半をかけ、
提示した証拠は238点に及びました。
しかし、元幹部3人はいずれも無罪を主張しています。
第2回公判に向けて、この裁判でどのような証拠が提示され、
何が争点となるかなどを理解しひとりひとりがこの裁判を見つめ、
広めていくためにともに学びましょう。

(主催)
福島原発刑事訴訟支援団
福島原発告訴団
(お問い合せ)支援団・告訴団事務局
メール:info(アットマーク)shien-dan.org
080−5739−7279
福島県田村市船引町芦沢字小倉140-1

・福島原発刑事訴訟支援団HP⇒https://shien-dan.org/
・福島原発告訴団HP⇒http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.jp/
posted by だつげんぱつ at 01:16| 脱原発情報[情報]

2017年08月31日

守田敏也さん講演会《神奈川県初》緊急開催!!

星川まり(東京・社会運動部)です。

守田さんからお知らせです、
今度かながわ県民センターで講演会があります。
主催してくださるのはマネキンフラッシュモブ藤沢の朝倉優子さん。

_・_・_・_*拡散大歓迎*_・_・_・_

守田敏也さん講演会《神奈川県初》緊急開催!!

「原発からの命の守り方」
〜頻発する自然災害も含めて、命の守り方を考えます〜

日時 9月9日(土) 16:30〜18:30
場所 かながわ県民センター305会議室
定員60
資料代として 予約800円 当日1,000円
*参加ボタンで予約申し込みになります。
*部屋は16:00から借りています。会場準備など、お手伝いいただけると助かります。

★かながわ県民センター
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2丁目24−2 かながわ県民センターホール
045-312-1121
https://goo.gl/maps/wprGSUvs8B42

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参加ボタンはフェイスブックのイベントページへ
主催者の呼びかけなど詳細も。
https://www.facebook.com/events/462493410804196/?active_tab=about

フェイスブックをしないみなさんは、どうぞこちらへ
https://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/entry-12306466097.html
posted by だつげんぱつ at 23:00| 脱原発情報[情報]

【緊急拡散お願い】小池知事に追随して追悼文を拒否する山本墨田区長に声の集中を!

東京の杉原浩司です。9月1日の追悼式まであと1日ほどですが、こちらにも
しつこくしぶとく、全国から抗議の声を集中してください。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

【緊急拡散お願い】
小池都知事に追随して、朝鮮人虐殺被害者への追悼文を拒否する
山本亨墨田区長に方針撤回を求める声を全国から集中してください!

<墨田区役所>
(代表TEL) 03−5608−1111
(TEL) 03−5608−6221(企画経営室広報広聴担当)
(FAX) 03−5608−6406
(メールフォーム)
https://www.city.sumida.lg.jp/cgi-bin/goiken_form/formmail.cgi?d=goiken2

東京 墨田区も市民団体開催の関東大震災追悼文見送り(8月30日、NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170830/k10011119291000.html

山本亨墨田区長はこの人(区長の部屋)
https://www.city.sumida.lg.jp/kuseijoho/kutyounoheya/index.html

---------------------------------

<小池知事にも引き続き、一度といわず何度でも>
【強力拡散お願い】続:都庁と小池事務所に追悼文拒否の撤回を求める声の集中を!
http://kosugihara.exblog.jp/237674947/

◆東京都庁
(代表TEL) 03−5321−1111
(FAX) 03−5388−1233 (生活文化局広報広聴部都民の声課) 
(メール:都民の声総合窓口)※「メールフォームへ」をクリック
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/iken-sodan/tominnokoe/index.html

◆小池ゆりこ事務所
(TEL) 03−5957−7720
(FAX) 03−5957−7725

※8月28日午後、再び都庁に電話し、建設局公園緑地部の職員と話しました。
「追悼文拒否を見直すよう求める声はどのくらい届いているのか?」と
問うと「たくさん来ていますが集計はまだです」。「建設局として再検討を」
と求めると「一度決めたことなので」と。まだまだ足りません。声を集中
してください!
posted by だつげんぱつ at 02:27| 脱原発情報[情報]