2019年03月08日

【10日京都で】軍学共同反対連絡会シンポ「大学を蝕む軍事研究」

東京の杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

直前のご案内になってしまいましたが、10日の日曜日に、京都・立命館大
学で「軍学共同反対連絡会」の関西では初となるシンポジウムが開催され
ます。

貴重な機会ですので、京都、関西方面の方はぜひご参加ください。拡散に
もご協力ください。また、関西にお知り合いのおられる方は伝えていただ
けるとありがたいです。以下、転送します。

---------------------------

軍学共同反対連絡会では3月10日に下記シンポジウムを行います。
今、国会で議論されている来年度予算案では、史上最大の防衛費が計上さ
れる一方で、大学に対する予算や科学技術予算は低く据え置かれ、しかも
科学技術政策と安全保障政策の一体化が進んでいます。そのような現状を、
科学者、大学人、市民が考える場としてこのシンポジウムを企画しました。
また、京都で行うにあたって、731部隊関係者に対する学位授与問題もと
りあげるとともに、全国から来られる皆様に立命館大学国際平和ミュージ
アムの見学も関連企画として設定しました。どなたでも参加できます。

軍学共同反対連絡会事務局 小寺隆幸

------------------

◆軍学共同反対連絡会シンポジウム
「大学を蝕む軍事研究〜安倍政権下での科学技術の危機と科学のあるべき姿」
http://no-military-research.jp/?p=1261

日時:2019年3月10日(日)午後1時〜4時20分 (12時30分 開場)
会場:立命館大学国際平和ミュージアム中野記念ホール 
(京都市北区等持院北町56-1 TEL:075-465-8151)
JR・近鉄 京都駅より市バス50にて「立命館大学前」下車徒歩5分
http://www.ritsumei.ac.jp/mng/er/wp-museum/info/access.html

<第1部> 
講演 千葉紀和氏(毎日新聞記者)
「安倍政権の科学技術・安全保障政策をめぐって」  

<第2部> 
講演 広原盛明氏(京都府立大学名誉教授)
「ハルビンと私、731部隊関係者と戦後の大学自治」

<第3部> 
[パネル討議] 
千葉紀和(毎日新聞記者)
兵藤友博(立命館大学教授)
池内了(名古屋大学名誉教授)
杉原浩司(武器取引反対ネットワーク[NAJAT])
司会:小寺隆幸(明治学院大学国際平和研究所) 
指名討論:藤岡惇(立命館大学名誉教授)

資料代 1000円
事前申し込み不要

【主催】軍学共同反対連絡会 http://no-military-research.jp/
【協賛】立命館大学国際平和ミュージアム 
    京滋地区私立大学教職員組合連合
    自由と平和のための京大有志の会

チラシはこちら
<表面>
http://no-military-research.jp/wp1/wp-content/uploads/2019/02/8585089562cbd69c7d2ec68608e0b436.pdf
<裏面>
http://no-military-research.jp/wp1/wp-content/uploads/2019/02/0e35031d95dd3e4e79d0496952dc45ff.pdf
※科学技術の危機の現状なども解説。ぜひご一読を。

講師プロフィールや講演要旨など詳細はこちら
http://no-military-research.jp/wp1/wp-content/uploads/2019/02/f1ec8555b414e7dfca6c4f35898705bb.pdf

◆なお11時から、平和ミュージアムのギャラリーツアーを行います。
・90分の解説付きガイドツアー
・参加希望者は11時にミュージアムロビーに集合
・事前申し込みは不要
・別途入館料(400円)が必要
*ツアーに参加されない場合も、ぜひシンポジウム前に見学を!
*近隣にコンビニやレストランはありません。昼食はご持参ください。
posted by だつげんぱつ at 00:27| 脱原発情報[情報]

2019年03月07日

新防衛大綱・大軍拡を許すな!3.9防衛省デモ&3.17集会へ

東京の杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

ご案内が遅くなってしまいましたが、NAJATも参加している「大軍拡と基
地強化にNO!アクション2018」が、9日に防衛省デモを、17日に集会を
行います。この間取り組んでいる「武器より暮らしを!」キャンペーンの
一環でもあります。

「専守防衛」を踏み破る違憲の大軍拡に「NO!」の声をぶつけましょう!
ぜひご参加ください。また、大至急広めていただけるとありがたいです。

---------------------------

新防衛大綱・大軍拡を許すな!3.9防衛省デモ&3.17集会へ
https://kosugihara.exblog.jp/239139022/

 安倍政権は、昨年末、新防衛大綱とそれに基づく中期防衛力整備計画、
それらを反映した5兆2574億円の防衛費を盛り込んだ2019年度予算案を閣
議決定しました。5年連続で5兆円を超える大軍拡予算で、敵地攻撃ができ
るミサイルの配備などが進められます。護衛艦の空母化の研究にも着手し
ます。宇宙空間、サイバー空間、電磁波の軍事利用も推し進められます。

 新防衛大綱は、中国脅威論を前面に掲げており、南西諸島の最前線化を
狙っています。軍拡は基地強化と一体です。住民への基地被害増大は必至
です。また、大軍拡は、周辺国との緊張を激化させます。加えて「中期防
衛力整備計画」は「海外移転を念頭に置いた装備品の開発」を打ち出して
おり、日本の「死の商人」化も進めようとしています。

 私たちは、このような新防衛大綱・中期防・大軍拡予算に抗議する防衛
省へのデモを行います。また、京丹後・経ヶ岬(きょうがみさき)の中国、
ロシアをも射程に入れた米軍のXバンドレーダー基地に反対する運動に取
り組まれてきた大湾宗則さんをお呼びして、反基地運動の交流と、大軍拡
に抗する運動の今後について討論する場を設けます。ぜひご参加ください。

◆3・9防衛省デモ
3月9日(土)
16時15分集合 外濠公園・市ヶ谷駅寄り(JR市ヶ谷駅徒歩2分)
 ※JR市ヶ谷駅改札を出て、横断歩道を渡りまっすぐ20mほど歩くと
  左に公園あり。
17時 デモ出発(30分遅めになりました)→防衛省へ
※「武器より暮らしを!」「空母なんかいらない!」の横断幕を掲げて歩きます。
(プラカード、鳴り物など持参歓迎)

◆3・17集会 
3月17日(日)
18時15分開始 (18時開場)
文京区民センター3C会議室
<交通>
都営地下鉄三田線・大江戸線「春日駅A2出口」徒歩2分
東京メトロ南北線「後楽園駅6番出口」徒歩5分
JR中央線「水道橋駅東口」徒歩15分
アクセス http://www.yu-cho-f.jp/wp-content/uploads/kumin_map.pdf

お話:大湾宗則さん(米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会共同代表)
「京丹後Xバンドレーダー反対闘争から」
<大湾宗則(おおわん・むねのり)さん>
1941年4月5日生。大阪で生まれ、西成区で21歳まで過ごす。1961年、京都
に移住。「米軍Xバンドレーダー基地反対・京都/近畿連絡会」代表世話人。
「No Base!沖縄とつながる京都の会」代表、「平和憲法の会・京都」事
務局長、元京都沖縄県人会会長。

問題提起:木元茂夫さん(すべての基地にNO!をファイト神奈川)
     「相模原ミサイル防衛新司令部問題」 他

資料代 500円

【主催】大軍拡と基地強化にNO!アクション2018
[連絡先]
有事立法・治安弾圧を許すな!北部集会実行委員会 
 北部労働者法律センター気付 TEL・FAX 03-3961-0212
立川自衛隊監視テント村 TEL・FAX 042-525-9036
パトリオットミサイルはいらない!習志野基地行動実行委員会
 TEL 090-3509-8732 FAX 047-456-5780
武器取引反対ネットワーク(NAJAT)
 メール anti.arms.export@gmail.com TEL 090-6185-4407(杉原)
posted by だつげんぱつ at 00:53| 脱原発情報[情報]

2019年03月06日

ホワイトハウスに「辺野古工事ストップ」署名 第2弾スタート

社会運動部より(星川)

辺野古基地建設に伴う無謀な大浦湾の埋め立て工事が始まって14日で3ヶ月になります。
緑の党へ以下の、ホワイトハウスに辺野古基地建設を中止するよう求める新しい署名がスタートしたことを知らせてほしいとの要望も寄せられています。
ぜひご参加ください。
https://petitions.whitehouse.gov/petition/save-democracy-and-coral-reef-okinawa

ちょうど昨日は、この土砂投入の影響が明らかに海の生態系を破壊し、3頭いたジュゴンのうち2頭は姿が消えてしまった…と、環境団体共同で声明が出されたところです。
https://www.qab.co.jp/news/20190305111883.html
posted by だつげんぱつ at 17:30| 脱原発情報[情報]