2019年03月16日

【18日締切】ネット署名「武器より暮らしを!防衛費より教育と社会保障に予算を!」

東京の杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

「武器より暮らしを!市民ネット」の呼びかけ団体の一つである「社会権
の会」が募ってこられた以下のネット署名が、3月18日(月)いっぱいで
締め切られ、20日に内閣府に提出される予定です。現在、6000筆に迫ると
ころまで来ていますが、問題の重大性に鑑みて、まだまだ少ないと思います。

【ネット署名】
武器より暮らしを!防衛費を増やすよりも、教育と社会保障に予算を振り向けて下さい!
https://bit.ly/2CnPKLW
※締切:3月18日(月)いっぱい

ラストスパートをかけたいと思います。まだの方はぜひ! そして、ツイ
ッターやフェイスブックなどのSNSやメール、口コミなどでお知り合いに
大至急広めてください!

 -------------<ネット署名本文より>--------------

 2018年12月20日に、私たち、法学や経済学などの研究者と、弁護士を中
心とする実務家の有志一同234名は、「防衛費の膨大な増加に抗議し、教
育と社会保障への優先的な公的支出を求める声明」を発表しました。
https://blog.goo.ne.jp/shakaiken/e/d690746f80d460229ded47262f52230b?fm

 その趣旨は、日本が世界的にも最悪の財政赤字を抱えている中、巨額の
兵器購入を続ける一方で生活保護や年金を引き下げ、教育への公的支出も
怠っている政府の政策は、憲法にも国際人権法にも違反し、早急に是正が
必要だというものです。

(中略)

 ローンまで組んで莫大な額の兵器に予算を費やす一方で、広がる貧困・
格差の実態もふまえずに生活保護や年金を引き下げること、貧弱な教育予
算を放置しあるいはさらに削減することは、憲法だけでなく、社会権規約
や、子どもの権利条約にも反します。

 私たちは、防衛費に予算を浪費するよりも、教育と社会保障のために予
算を振り向けることを強く求め、特に、@学びたいすべての学生のための
真の高等教育無償化に向けて予算措置を取ること、A生存権や子どもの権
利の観点から、生活保護の引下げを見直すこと、B高齢者の生存権の観点
から、年金の引下げを見直すこと、を求めます。
posted by だつげんぱつ at 00:11| 脱原発情報[情報]

2019年03月14日

【報告】武器より暮らしを!大軍拡予算案を通すな!3.12参議院会館前アクション

東京の杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

3月12日、「武器より暮らしを!市民ネット」が呼びかけた「武器より暮
らしを!大軍拡予算案を通すな!参議院議員会館前アクション」に約50人
(1ケタ、2ケタ足りません)が参加。東電刑事裁判の傍聴を終えた避難者
の方々も合流され、宮本徹議員、近藤昭一議員を含む14人がスピーチされ
ました。また、議員会館に向かって、様々なコールをぶつけました。

1時間30分の行動でしたが、熱のこもった発言が続き、最後は時間が足り
ないくらいでした。残念ながらマスメディアの取材はなかったものの、中
身の濃い行動になりました。動画やスピーチ概要などをまとめましたので、
ぜひ多くの方々に広めていただきたいと思います。

引き続き、参議院での徹底審議と予算の組み替えを求めていきます。加え
て、長期契約の上限を5年から10年に延長することでE2D早期警戒機など高
額武器の爆買いを促進する、特別措置法改定案の廃案も求めます。ぜひ
各地でも声をあげてください!

また、17日に行われる「アクション2018」主催の集会にもご参加ください。

◆新防衛大綱・大軍拡を許すな!3・17集会
https://kosugihara.exblog.jp/239139022/ 
3月17日(日)18時15分開始 (18時開場)
文京区民センター3C会議室(春日駅、後楽園駅)
お話:大湾宗則さん「京丹後Xバンドレーダー反対闘争から」
問題提起:木元茂夫さん「相模原ミサイル防衛新司令部問題」
資料代 500円
【主催】大軍拡と基地強化にNO!アクション2018

◆武器爆買い反対のNAJAT新アクションシートも大好評。ご活用を!
https://kosugihara.exblog.jp/239138258/

---------------------------

【報告】
<武器より暮らしを!大軍拡予算案を通すな!3.12参議院議員会館前アクション>
https://kosugihara.exblog.jp/239150545/

★モーメント(ツイッターで発信したスピーチ概要と動画のまとめ)
https://twitter.com/i/moments/1105804844965621760

★フル動画(KENさん撮影)
https://www.youtube.com/watch?v=yx_jf-mesJY 
※お時間のある時にぜひご覧ください!

★コール集
https://kosugihara.exblog.jp/239150196/
※実際にコールしたのは一部ですが、総数なんと84本。同じ課題のアレン
ジも含むとはいえ、安倍政権のひどさの反映です。ぜひご活用を!

【スピーチ概要】

◆金光理恵さん(安保関連法に反対するママの会@ちば)
「延べ1056票の街頭シール投票では95%が幕張メッセでの武器見本市に反
対。ただ、『お金が落ちて学校の備品が良くなるから賛成』との子連れの
母親の声も。武器売買をしなくても私たちは暮らしていける。武器ではな
く平和的な物を売っていくべき」

◆吉沢弘志さん(大軍拡と基地強化にNO!アクション2018)
「2015年度でいえば、日本が買ったオスプレイ17機分の3600億円は、介護
報酬の値下げ分と同額だ。2015年に閣議決定された骨太の方針で、社会保
障費の自然増分1兆円を半分に圧縮すると決めたが、浮いたかなりの分が
軍事費に回り、青天井となっている」

◆宮本徹議員(日本共産党)
「米政府監査院と国防総省運用試験評価局のF35B報告書では、毎月20件の
新たな欠陥が見つかると。緊急脱出装置は体重62kg未満なら首の骨がへし
折れる。機関砲の正確性が仕様を満たしていないなど。維持費を聞くと、
大臣は『知らない』と。約150機も買うのは"浪費的爆買い"そのものだ。
しかも今、爆買いのため防衛調達だけは10年先まで後年度負担できる法案
さえかかっている。今の大臣で10年後に国会にいる人がどれだけいるのか」

◆西谷修さん(立教大学特任教授)
「新型武器は実用の域を抜けた。技術がある敷居を超えてしまったので、
オスプレイなど作った武器は事故を起こす。石垣島で基地建設が始まった。
日本軍が使い、米国の肩代わりをする。南西諸島の全面的な要塞化が進ん
でいる。これは完全に憲法違反だが、"憲法はあってもなくても同じ"みた
いなことを政権がやっている。『いつでも戦争をやるから、言うことを聞
け』は戦時中と同じ。泥棒・山賊のために役人が懸命に働く国になった」

◆瀬戸大作さん(避難の協同センター事務局長・反貧困ネットワーク事務局長)
「3月いっぱいで区域外避難者の民間賃貸の家賃補助が打ち切られる。公
営住宅に行きたいが保証人がいない人の対応をしていたその瞬間に、安倍
首相は『一人ひとりに寄り添い、切れ目のない支援を行う』と発言。今、
江東の東雲住宅にいる80世帯の区域外避難者の20%しか4月以降の住まい
が決まっていない。福島県や国は、退去しないと家賃を2倍請求すると」

◆近藤昭一議員(立憲民主党)
「衆議院で武器爆買い予算案を通してしまったことは申し訳ない。FMS
(有償軍事援助)でF35を言い値で買っている。そもそも武器を買うのは
問題だ。生活を豊かにするために税を収めている。1機100億円もするF35
を買って、かえって危険を煽っているのではないか」

◆亀屋幸子さん(双葉町から避難)
「経産省と東電は『福島は安全だから、セシウムもないから帰りなさい』
と言っている。だったら、経産省職員は家族連れで福島へ行きなさい。双
葉町は2011年に人口が7100人いたが、1割の約700人が亡くなった。どんな
ことがあっても東電や経産省に負けてはならない。一致団結して頑張ろう」

◆今野寿美雄さん(浪江町から避難)
「F35を1機買うのに約100億円。80億円あったら区域外避難者も生活できる
のに、予算を削った。命を奪うものにお金をかけて、命を守るべきものに
お金をかけていない。子どもたちの未来を守れない。小児甲状腺ガンは272
人。福島県は脳疾患、心疾患がワースト1で糖尿病等の病気も倍増。最近、
イチエフから放出している汚染の量が2倍になったと発表された」

◆熊本美弥子さん(田村市から避難)
「東電刑事裁判で被告人の弁護士が検察の求刑に値しない理由を、津波が
来るとの予測は信頼性、成熟性のある根拠を持って言うべきなのに証明さ
れていないと。自然は思いがけない動きをするという前提に立つべきだ」

◆志葉玲さん(ジャーナリスト)
「お金を使うならどういうものか調べてほしい。カナダはF35を65機買う
予定を撤回した。日本は、欠陥だらけなのに交渉せず言い値で買う。半田
滋さんによれば、トランプ政権が関税を上げるのを恐れて『武器を買うか
ら許して』となっていると。一部の大企業のために税金が使われている」

◆富山洋子さん(日本消費者連盟顧問)
「『武器より命と暮らしを!』と言い切りたい。命とは人間ばかりでない。
他の命をいただく人間だからこそ、お互いに殺し合う戦争はしてはならな
い。この宇宙に息づく全ての命のため、戦争も原発も安倍政権もいらない」

◆武田隆雄さん(日本山妙法寺僧侶)
「とにかく命が大事。武力で平和は作れないことを共有したい。武器がど
んな性能でどれだけの人を殺すか検証すべきだ。先日、宮古の人が来られ
ていたが、八重山諸島が軍事要塞化している。再び戦争を起こしてはなら
ない」

◆小寺隆幸さん(軍学共同反対連絡会事務局長)
「武器を大量に買う一方で、文教予算はほとんど増えていない。科学技術
予算は過去最高というがカラクリがあり、トラクターにIoT(インターネ
ット通信機能)を装着した場合なども含んでいる。基礎研究費はほとんど
増えず、2000年〜2018年までたった14%増だ」

◆井筒高雄さん(ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン共同代表)
「米国から買う最新兵器は国を守るのでなく、敵基地攻撃可能なところま
で来た。攻撃するとは殺すこと。自衛隊がやるのは殺傷・破壊行為。73年
前の加害者としての日本への向き合い方が、秘書を含めて政治に携わる人
にまだまだ足りない」
posted by だつげんぱつ at 19:50| 脱原発情報[情報]

2019年03月09日

武器より暮らしを!大軍拡予算案を通すな!3.12参議院議員会館前アクションへ

東京の杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

事の重大性に比べて、まだまだ武器の爆買い問題が争点化していません。
「専守防衛」を踏み破り、軍拡競争を促進する「違憲の大軍拡」予算案に
対して、粘り強く反対の声をあげていきます。参議院議員会館前アクショ
ンにぜひご参加ください。また、ぜひ各地でも取り組みを。

折りしも3月7日、P1哨戒機やE2D早期警戒機など高額武器をまとめて調達
する際、長期契約の上限を5年延長する特別措置法改定案が衆議院で審議
入り。8日にわずか3時間半の審議で採決され、通過してしまいました。
まさしく「武器爆買い法案」です。世論を高め、立憲野党を後押しして廃
案に追い込みましょう!

【動画】防衛装備品、「爆買い法案」と野党側が批判(3月7日、TBS)
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3616366.html

防衛装備品 購入契約で論戦 野党「爆買い」と批判(3月8日、毎日)
https://mainichi.jp/articles/20190308/ddm/005/010/099000c

---------------------------

◆武器より暮らしを!大軍拡予算案を通すな!3.12参議院議員会館前アクション
https://kosugihara.exblog.jp/239142089/

日時:3月12日(火) 12時〜13時30分
場所:参議院議員会館前(永田町駅すぐ、国会議事堂前駅5分)

<発言>
西谷修さん(立教大学特任教授)
井筒高雄さん(ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン共同代表)
金光理恵さん(安保関連法に反対するママの会@ちば)
志葉玲さん(ジャーナリスト)
瀬戸大作さん(避難の協同センター事務局長・反貧困ネットワーク事務局長)
小寺隆幸さん(軍学共同反対連絡会事務局長)
富山洋子さん(日本消費者連盟顧問)  
武田隆雄さん(日本山妙法寺僧侶)  ※3月8日現在
国会議員から

※「武器より暮らしを!」「空母なんかいらない!」等の横断幕を掲げ、
スピーチやコールなどでアピールします。プラカードなど持参歓迎。

 F35戦闘機147機でしめて6.2兆円。イージス・アショア2基で6000億円。
安倍政権による米国製高額武器の爆買いは留まるところをしりません。
F35戦闘機1機分(116億円)のお金で、認可保育所が90か所作れて、8100
人の子どもが保育を受けられます。

 優先順位を間違えないことが、真っ先に政治に求められるべき条件では
ないでしょうか。生活保護費の削減、医療費患者負担の引き上げ、年金支
給額の自動削減。そして、貧弱な教育予算の放置。人々の暮らしや生存ま
でも脅かす一方で、湯水のように米国の「死の商人」に血税を貢ぐ悪政に、
私たちはもっと大きな声で「NO!」を突きつけていいのだと思います。

 2019年度「違憲の大軍拡」予算案は、3月2日未明に衆議院通過が強行さ
れ、審議の舞台は参議院に移りました。しかし、今のところ、深く広く浸
透しているに違いない「武器より暮らしを!」の声は、国会内外で十分に
可視化されてはいません。

 私たちは、2月28日に行った「武器爆買いより暮らしに回せ!大軍拡予
算案を通すな!共同記者会見&院内集会」の成功を踏まえ、参議院に移っ
た予算審議に対して、「武器より暮らしを」優先する予算組み替えを求め
て改めて声をあげたいと思います。ぜひご参加ください。

[報告]2.28 「武器より暮らしを!」記者会見&院内集会
https://kosugihara.exblog.jp/239140012/

【主催】武器より暮らしを!市民ネット
<呼びかけ団体>
・武器取引反対ネットワーク(NAJAT)
・大軍拡と基地強化にNO!アクション2018
・防衛費増大より教育を受ける権利と生存権の保障に公的支出を求める
専門家の会(社会権の会)
<連絡先>
090-6185-4407(杉原) 
メール buki_yori_kurashi@freeml.com

★引き続き、賛同団体を募集中です!
1口 1000円
〈郵便振替口座〉
口座番号 00140-4-486789
口座名 武器輸出反対ネットワーク
※通信欄に「武器より暮らしをネット」と明記してください。
posted by だつげんぱつ at 00:36| 脱原発情報[情報]