2018年04月25日

国際シンポジウム報告メモ「選挙が変われば暮らしが変わる」

国際シンポジウム「選挙が変われば暮らしが変わる」0425.pdf
星川まり(東京・社会運動部)です。

先日の国際シンポジウムに参加し、内容をメモしたものを添付します。
追って、動画配信の予定とのことですので、正確な内容は動画をご覧ください。


5月の地域代表協議会では、選挙スクールのスタートにあたって、三井マリ子さんの講
演会があります、その予習にもなるかと思います。

三井さんはノルウェーの選挙に特に詳しく、講演会は北欧の報告が中心になりますが、
このシンポジウムでは、6月に出産を控えている女性首相が話題のニュージーランドと、
市民の力で革命を起こしたお隣韓国の、駐日大使館員からの報告があります。
ノルウェーは今度聞けるけど、ニュージーランドや韓国の報告は貴重かもしれません。



会場は満席プラスで、150-160名(うち男性約1/3)が参加。
このメモの後の質疑のトップバッターは、議場に子供を連れて議会の体質に一石を投じ
た、熊本市議会議員の緒方さんでした。結局議会は子供を締め出してしまうという、ひ
どい結果になったわけですが、大使館員からも「よく存じています」と、労いの言葉を
かけられました。ジェンダーに関する日本議会のお粗末な状況を象徴するかのような存
在です。

成功実績を伺った3カ国ですが、アドバイスは「早道はない、辛抱強く取り組もう」。
また全体を通し、男性との協力関係なくして女性の地位改善はあり得ない、女性問題は
男性問題でもあること、改めて感じます。

ジェンダーの視点を選挙改革に広げ、世論を動かし法律を変えるところまで、緑の党
がその改革の一翼を担えるように頑張っていきたいと思いました。

動画配信されたら連絡入れます。
シンポジウムに先立って行なわれたインタビュー記事とイベントチラシ
https://frihet.exblog.jp/29431061/
posted by だつげんぱつ at 08:30| 脱原発情報[情報]

2018年04月24日

4/27【最新報告】「最悪の人道危機」イエメン内戦のいま(久保田弘信さん講演&討論)

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎]

既報ですが、開催が迫りましたので改めてお知らせします。日本でほとん
ど報じられていないイエメンの現実を知り、私たちの関わり方を考える貴
重な機会ですので、ぜひご参加ください。

なお、前回のご案内の中で、久保田弘信さんの公式ホームページのURLが
間違っていました。お詫びして訂正します。

---------------------------------

<最新報告>
「最悪の人道危機」イエメン内戦のいま
〜国際社会から忘れ去られた紛争の真実〜

 内戦で、多くの犠牲者を出しているイエメン。サウジアラビアやUAE
(アラブ首長国連邦)は、イエメンのフーシ派を攻撃するとして無差別空
爆を続けています。一方、フーシ派はイランの援助も受け、弾道ミサイル
で反撃。内戦は近隣諸国を巻き込んで、長期化しています。この内戦によ
り、イエメンでは840万人が飢餓に直面し「世界最悪の人道危機(国連声
明)」に陥っています。
 にもかかわらず、日本政府は航空自衛隊が擁する最新の輸送機である川
崎重工製の「C2」を、紛争当事国であるUAEに輸出することを検討中です。
 イエメンの取材に成功し、2月11日に帰国したフォトジャーナリストの
久保田弘信さんに現状を報告してもらいます。

日時:4月27日(金) 18時30分〜21時
場所:文京シビックセンター 4階シルバーホール
地下鉄 後楽園駅(4a、5番出口徒歩1分)、春日駅(文京シビック連絡口)
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html 
資料代 800円

報告:久保田弘信さん(フォトジャーナリスト)

パネルディスカッション:
久保田弘信さん、長谷部貴俊さん、杉原浩司

※久保田さんが撮影された写真も展示します。

<久保田弘信さんプロフィール>
大学で物理学を学ぶが、スタジオでのアルバイトをきっかけにカメラマン
の道へ。旅行雑誌の撮影で海外取材をこなすうちに、ひとりのパキスタン
人と出会いパキスタンに赴く。パキスタンでアフガン難民を取材したこと
をきっかけに本格的にジャーナリストとしての仕事を始める。9.11事件の
以前からアフガニスタンを取材、アメリカによる攻撃後、多くのジャーナ
リストが首都カブールに向かう中、タリバンの本拠地カンダハルを取材。
またパキスタンに流出する難民を取材。難民の子どもたちの素顔をとらえ
た個展を多数開催。以来、アジア、中東を舞台に取材を続ける。
◆公式HP http://photokubota.web.fc2.com/
◆公式ブログ http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/
◆写真集「僕が見たアフガニスタン」、
DVD「アフガニスタン伝えきれなかった真実」販売ページ
http://kubotaphoto.cart.fc2.com/

主催:イエメン内戦を知る講演会 実行委員会
(連絡先 090-6185-4407 メール anti.arms.export@gmail.com )
[呼びかけ人]佐藤真紀、井筒高雄、志葉玲、並木麻衣、小寺隆幸、杉原浩司
※武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)が呼びかけ、NGOの有志と共につくる
実行委員会です。
posted by だつげんぱつ at 23:57| 脱原発情報[情報]

2018年04月21日

三菱電機は防空レーダーを売るな!タイは買うな!4.23緊急アクションへ

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎]

日英ミサイル共同開発への参加に続き、今度はタイへの防空レーダー輸出
に突き進む三菱電機。今春にも入札結果が判明すると見られる中、先日の
不買運動キックオフ会見に続いて、23日に三菱電機本社とタイ大使館への
申し入れ行動を行います。

崩壊が見えてきた安倍政権に完成品輸出の実績を作らせないために、可能
な時間帯だけでも構いませんので、ぜひご参加ください。そして、一人ひ
とりが不買アクションを!!!

<三菱電機は防空レーダーを売るな!タイは買うな!4.23緊急アクション>
4月23日(月)
 11時45分 JR東京駅丸の内南口改札外に集合
◆12時〜13時 三菱電機本社前アピール(昼休みの社員にチラシ配布も)
◆13時 三菱電機(総務課)に申し入れ
 14時45分 JR目黒駅中央口改札外に集合
◆15時 タイ大使館に申し入れ・アピール
 ※プラカードなど持参歓迎。
主催:武器輸出反対ネットワーク(NAJAT) 
 問合せ・当日連絡先 090-6185-4407(杉原)

---------------------------------

<お時間のある時にご覧ください!>
20180419 UPLAN
死の商人から買わないで!三菱電機は防空レーダーをタイに売るな!
【不買運動キックオフ会見】(約60分)
https://www.youtube.com/watch?v=4mLwPtUxU8g
発言者:志葉玲、井筒高雄、杉浦陽子、杉原浩司

--------------<レッツ!不買アクション>---------------

★不買できる製品の例
・液晶テレビ「REAL」
・冷蔵庫「MXシリーズ」
・アルカリ乾電池「EX」
・掃除機「風神」
・炊飯器「本炭釜KAMADO」
・エアコン「霧ヶ峰」

★ツイッターで拡散を! ハッシュタグを付けてつぶやいてください。
#三菱電機不買 #BoycottMitsubishiElectric
例:炊飯器買い換えるけど三菱電機はやめとこう #三菱電機不買

★不買宣言ハガキ付きアクションシート(三菱電機社長あて)
こちらからダウンロードできます
http://chechennews.org/sharedoc/actionsheet_6.0.pdf

このアクションシートは、1枚10円でご希望の部数をお送りします。
ぜひ、身近な人たちに広めてください。送料は無料です。
→メールかお電話でNAJATまでお名前、送付先、枚数をご連絡ください。
※通常のハガキで出すのもOKです。

★三菱電機に「武器輸出しないで」と電話を!
(TEL)03−3218−2111(本社代表)

【呼びかけ】武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)
メール anti.arms.export@gmail.com
電話 090-6185-4407(杉原) FAX 03-5225-7214
ツイッター @AntiArmsNAJAT ※フォローしてください!
ブログ https://najat2016.wordpress.com
Facebookページ https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/ 
posted by だつげんぱつ at 01:11| 脱原発情報[情報]