2017年11月20日

この後23時55分?、時論公論「AI・人工知能が変える戦場」

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎]

直前となり恐縮ですが、今晩このあとの番組紹介です。

11月20日(月)深夜23時55分〜0時05分のNHK総合「時論公論」は、
「AI・人工知能が変える戦場」(別府正一郎解説委員)です。

11月13日から17日まで、ジュネーブで開催された「殺人ロボット兵器」
(自律兵器)の規制をめぐる初の国連公式専門家会議についても言及され
るのではないかと思います。日本のロボット技術、自動制御技術などに米
軍や防衛省が触手を伸ばしている現在、注目すべき番組だと思います。

<関連情報>
国連、「殺人ロボット兵器」規制に向け専門家会議(11月15日、TBS Newsi)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3212424.html

殺人ロボット兵器、規制めぐる議論継続へ 国連、初の専門家会議終了
(11月18日、産経[共同])
http://www.sankei.com/world/news/171118/wor1711180027-n1.html

殺人ロボット兵器の禁止を急げ
名だたるAI・ロボット企業の116人が国連に公開書簡
(高橋真理子、8月25日、WEBRONZA)
http://webronza.asahi.com/science/articles/2017082400001.html

今後の軍事科学技術の進展と軍備管理等に係る一考察
〜自律型致死兵器システム(LAWS)の規制等について
防衛研究所紀要 第19巻第1号(2016年12月)
(川口礼人:1等空佐、航空幕僚監部防衛部防衛課編成班長)
http://www.nids.mod.go.jp/publication/kiyo/pdf/bulletin_j19_1_8.pdf

※『亡国の武器輸出〜防衛装備移転三原則は何をもたらすか』(合同出版)
の第3部(13)で小金澤鋼一さん(東海大学教授)が「AIに支配されるオー
トノマス兵器の開発」を書かれています。ぜひ、ご参照ください。
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=555

<こちらも、参考になる文字起こしです>
時論公論「防衛装備 加速する米国依存を考える」(10月26日、増田剛解説委員)
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/282772.html
posted by だつげんぱつ at 23:05| 脱原発情報[情報]

2017年11月19日

【報告と呼びかけ】11.15NAJAT集会の動画など&UAEへのC2輸送機輸出を止めよう!

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎]

11月15日、青井未帆さん、池内了さんを招いてのNAJAT集会は、約140人の
参加で無事終了しました。9条改憲の動きと武器輸出三原則、軍学共同と
反対運動の課題、武器輸出と日本版「軍産学複合体」作りの現段階などを
めぐって、質疑応答も含めて、中身の濃いシンポになりました。

UPLANさんによる全編動画と、UAE(アラブ首長国連邦)へのC2輸送機輸出
をクローズアップした志葉玲さんの力作記事をご紹介します。ぜひご視聴、
ご一読ください。

後半には、UAEへのC2輸送機輸出を止めるためのアクションの呼びかけを
掲載しました。ぜひご協力をお願いします。お知り合いにも広めてください。

◆20171115 UPLAN 亡国の武器輸出〜日本版「軍産学複合体」の今
https://www.youtube.com/watch?v=Pz9xjr5inCw
 青井未帆さん 5:48〜30:53
 池内 了さん 31:00〜59:55
 杉原浩司 1:00:07〜1:25:15
 パネラー討論・質疑応答 1:26:00〜
※お時間のある時にぜひ全編をご覧ください。
(近日中に3人の講演録[文字起こし]をNAJATのブログに掲載予定です)

◆志葉玲さんのYahooニュース記事(大勢に読まれています)
https://news.yahoo.co.jp/byline/shivarei/20171116-00078220/

-----------------<アクション呼びかけ>----------------

★イエメンの人々への戦争犯罪に加担するUAEへのC2輸送機輸出を止めよう!

 11月15日午前の防衛装備庁技術シンポジウムで、林美都子・防衛装備庁
国際装備課長は、ドバイ航空ショー(武器見本市)帰りだとして、航空シ
ョーでC2輸送機売り込みのためにいかに頑張ったかを力説していました。
 私は、プレゼン終了後の休憩時間に、林課長を直撃。「戦争犯罪への加
担につながるUAEへのC2輸送機輸出はやめるべきではないか?」と問うと、
「(武器)移転は我が国の安全保障に資する場合に行う」という紋切り型
の回答。そこに、イエメンの人々の惨状への想像力はかけらも感じられま
せんでした。

 UAEの国防省関係者は「サウジ主導の連合軍で使用する場合、C2は軍の
装備品(注:武器など)を輸送することになる」と明言しています。

自衛隊の新型輸送機 UAEが購入に前向きな考え示す(11月14日、テレ朝News)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000114468.html

[動画]イエメン内戦 隠された現実(7月28日、BBCニュース)
http://www.bbc.com/japanese/video-40749872

 日本が輸出したC2(川崎重工製)が、イエメンを無差別空爆し飢餓やコ
レラを含む「人道危機」を引き起こしている連合軍で使用されれば、日本
は戦争犯罪に加担し、正真正銘の「死の商人国家」に堕落します。なんと
しても武器輸出を食い止め、連合軍による空爆や国境封鎖こそをやめさせ
なければいけません。

<「戦争加担につながるC2輸送機のUAE輸出をやめてください」の声を
届けてください!(短いものでも構いません)>

◆川崎重工
【神戸本社】TEL 078−371−9530 
      FAX 078−371−9568
【東京本社】TEL 03−3435−2111
      FAX 03−3436−3037
【岐阜工場】TEL 058−382−5712 ※C2を製造
FAX 058−382−2981
問い合わせフォーム(企業の社会的責任)
https://www.khi.co.jp/cgi-bin/other-q1.cgi?form-type=corp-sr
※下の「同意する」をクリックしてフォームへ。

◆防衛装備庁(鈴木良之長官、林美都子国際装備課長)
TEL 03−3268−3111(代表)
メール info-soumu@atla.mod.go.jp

◆大野敬太郎 防衛政務官(自民党・衆院 香川3区)
※ドバイの武器見本市で「売ることが主目的ではなく、(世界や日本の)
安全保障環境を良くしていくことだ」と白々しく発言(11月13日、日経夕刊)
【国会事務所】
TEL 03−3508−7132
FAX 03−3502−5870

◆日本製軍用機の輸出を止めよう!アクションシート
川崎重工さん、新明和工業さん「死の商人」にならないで!(ハガキつき)
https://goo.gl/pQ8oGL
※川崎重工あてには「UAEへの」と書き足してお送りください。オリジナ
ルのハガキでも構いません。
※まとまった枚数が必要な方には、着払いで郵送できますのでお知らせ
ください。

【武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)】
ブログ https://najat2016.wordpress.com
メール anti.arms.export@gmail.com
ツイッター https://twitter.com/AntiArmsNAJAT ※フォローしてください。
Facebook https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町3-12 明成ビル302 3・11市民プラザ気付
FAX 03-5225-7214 電話 090-6185-4407(杉原)

★大好評発売中!!!
『亡国の武器輸出〜防衛装備移転三原則は何をもたらすか』(合同出版)
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=555
posted by だつげんぱつ at 20:52| 脱原発情報[情報]

2017年11月18日

ネット署名//原発事故避難者の強制立ち退きに反対します

星川まり(東京・社会運動部)です。

山形で、3月の住居無償提供打ち切り以降も
住み続けている自主避難者8人(8世帯)が、
強制立ち退きを求めて提訴された問題について、
一昨日16日に緊急市民集会がありました。

あくまでも「原発事故子ども・被災者支援法」に則り、
支援すべきものとして、立退き請求と提訴に断固抗議する声明と、
署名活動が開始しました。

https://goo.gl/WKbH1F

是非ご支援くださるようお願いします。
リンク先に紙の署名用紙もあります。

拡散ご協力お願いいたします。

避難の協同センターの情報サイトに声明や集会報告等上がっていますので、
詳細はこちらをご覧ください。https://www.hinan-kyodo.info/11-16
posted by だつげんぱつ at 18:44| 脱原発情報[情報]