2022年11月29日

12/20(火)原発事故被害者の救済を求める! 検証集会  今どうなっている? 被害者支援、甲状腺がん、保養、汚染水

星川まり(東京・社会運動部)です。


お知らせ、転送します。


 


<転送>


FoE Japanの満田です。
「原発事故被害者の救済を求める! 検証集会」のお知らせです。
ぜひご参加ください。
------------------------
原発事故被害者の救済を求める! 検証集会
今どうなっている? 被害者支援、甲状腺がん、保養、汚染水
フェイスブック・イベントページ:https://fb.me/e/265aC1ei3
------------------------
2022年12月20日(火)15:30~18:00(開場 15:00)
会場:衆議院第二議員会館多目的会議室
※オンライン会議システムZoomでもご参加いただけます。(要登録)


原発事故からまもなく12年になろうとしています。
「原発事故被害者の救済を求める全国運動」では、原発事故の避難者の居住確保をはじめとした生活の保障、健診の強化、保養の拡充、汚染水や汚染土を環境中に拡散しないこと、現在および将来の原子力災害被害者の救済を目的とした新規立法などを求めて活動を継続してきました。
被害者支援、甲状腺がん、保養、汚染水は、いまどうなっているのでしょうか?
zoomからも会場でも、どなたでも、ぜひご参加ください。


会場参加の方はお申込み不要です。
zoom参加の場合は、以下からご登録ください。
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_C4HryPFkRI6-62-O2---Jw


開会あいさつ
…佐藤和良(いわき市議会議員)
国会議員からの発言
原発事故被害をめぐる政策の変遷
…満田夏花(FoE Japan)
避難者支援
…はっとりいくよ(ほっと岡山)
…瀬戸大作(避難の協同センター)
甲状腺がん
…千葉親子(あじさいの会)
保養
…矢野恵理子(福島ぽかぽかプロジェクト)
…利用者のお母さん(ビデオメッセージ)
汚染水
…織田千代(これ以上海を汚すな!市民会議)
生協関係者よりメッセージ
質疑と意見交換


主催:原発事故被害者の救済を求める全国運動
事務局:国際環境NGO FoE Japan
TEL: 03-6909-5983
E-mail: info@foejapan.org


★「原発の運転期間延長に反対」の署名ですが、現在、オンライン、紙あわせて、
5,551筆集まっています。引き続きのご協力をお願いします!<(_ _)>
https://foejapan.org/issue/20221010/9607/


----
満田夏花(みつた・かんな)
携帯:090-6142-1807
国際環境NGO FoE Japan
〒173-0037 東京都板橋区小茂根1-21-9
TEL: 03-6909-5983  / FAX: 03-6909-5986


--

posted by だつげんぱつ at 08:04| 脱原発情報[情報]