2022年06月08日

防衛大学校はミャンマー国軍留学生の受け入れをやめろ!6.10正門前申し入れアクションへ

東京の杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

ミャンマー国軍は6月3日、「テロ関連」の罪で死刑判決を受けた元国会議員と
著名な民主活動家ら4人の刑を執行することを表明しました。死刑執行は1990
年以来となります。執行日は未定です。政治犯の露骨な処刑であり、決して許
されません。

日本政府・外務省や政党、国会議員、そして市民社会はただちに「死刑中止を!」
の声を上げるべきです。

ミャンマー、1990年以来の死刑執行へ 元議員ら4人
https://www.afpbb.com/articles/-/3408209

本題です。岸田政権・防衛省はなんと今年度も、ミャンマー国軍留学生4人を
受け入れ、軍事訓練を施すことを決定しました。10日午後、最大の受け入れ先
となる横須賀の防衛大学校への抗議申し入れを行います。ぜひ、ご参加ください。

-------------------------------

防衛大学校はミャンマー国軍留学生の受け入れをやめろ!
虐殺加担に抗議する 6.10正門前申し入れアクション
https://kosugihara.exblog.jp/241473586/ ←プラカードの画像も!

6月10日(金)
15時〜15時30分
防衛大学校 正門前
※受け入れ中止を求める要請書を提出し、アピールします。

◆14時30分に 京浜急行「馬堀海岸駅(まぼりかいがん)」改札外に集合
(注意!:東京方面から「堀ノ内駅」にて浦賀行きに乗り換え)
→京浜急行バス「防衛大学校」行き 約6分
アクセス https://www.mod.go.jp/nda/access/

◆プラカードのご活用を↓
セブンイレブン ネットプリント
<予約番号>
日本語 18410017
英語 09126198
有効期限 6月14日まで

 ミャンマー国軍による軍事クーデターから1年4ヶ月。国軍による残虐な弾圧
は止まりません。少なくとも1,860人以上の人が殺害され、10,700人以上が不
当に拘束されています(5月24日時点)。ロシアや中国などから輸入した武器
を用いた無差別空爆や焼き討ちも繰り返され、性暴力や拷問、強制失踪なども
続いています。
 こうした中、岸田政権・防衛省は今年度もミャンマー国軍の幹部、士官候補
生計4人を受け入れ、実弾射撃を含む軍事訓練などを施すことを決めました。
 とりわけ、横須賀にある防衛大学校(久保文明校長)は、2人の士官候補生
を本科に、1人の幹部を研究科に受け入れ、訓練することになります。カリキ
ュラムには戦闘訓練も含まれます。これは、軍の暴力を後押しするものであり、
虐殺への事実上の加担に他なりません。
 驚くべきことに、ヒューマンライツ・ウォッチの調査によれば、日本で軍事
訓練を受けたミャンマー空軍中佐が、ミャンマー中部マグウェイ地方での深刻
な人権侵害(超法規的処刑や放火など)に関与したとされる基地に所属してい
ることが明らかになりました。
 日本政府の姿勢は、ウクライナを侵略しているロシアへの対応に比べ、明ら
かに二重基準です。政府は軍事訓練をただちに中止し、他の訓練参加者が人権
侵害に関与していないかを徹底調査すべきです。
 防衛大学校に対して、3人の国軍留学生の受け入れを中止するよう求める要
請書を提出し、正門前で抗議のアピールも行います。ぜひご参加、ご取材くだ
さい。

ミャンマー国軍の留学生、今年度も4人受け入れ 防衛省に反発も(4月26日、朝日)
https://www.asahi.com/articles/ASQ4V5JMNQ4VUTIL00Y.html

“防衛省はミャンマー軍幹部留学生受け入れ中止を”超党派議連(5月17日、NHK)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220517/k10013630151000.html

ミャンマー国軍の留学生受け入れ、防衛省に中止を要請 
民主化支援議連と挙国一致政府の駐日代表(5月17日、東京)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/177962

ミャンマー:日本で訓練を受けた士官が人権侵害に関与した基地に所属
日本はミャンマー国軍と関係を断ち、暴力停止を働きかけるべき
(5月23日、ヒューマンライツ・ウォッチ)
https://www.hrw.org/ja/news/2022/05/23/myanmar-japan-trained-officer-among-abusive-forces

【呼びかけ】
武器取引反対ネットワーク(NAJAT)
非核市民宣言運動・ヨコスカ
ヨコスカ平和船団
在日ビルマ市民労働組合
<連絡先>
TEL 090-6185-4407(NAJAT 杉原)
メール anti.arms.export@gmail.com
ツイッター https://twitter.com/AntiArmsNAJAT/
Facebookページ https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/

【賛同団体】(6月7日現在)
日本国際ボランティアセンター(JVC)
国際環境NGO FoE Japan
メコン・ウォッチ
posted by だつげんぱつ at 00:32| 脱原発情報[情報]