2020年05月26日

種苗法は見送りではない?!

星川まり(東京・社会運動部)です。


 


5/22の投稿で「種苗法の方はなんとか見送られたそうなので」と書いたのですが・・


なんとそうではないかもしれない、という印鑰智也さんからのお知らせ@FBを共有します。


チェック、アクション、お願いします。 


 


 


印鑰 智哉


 


#種苗法改定案 先送りというのは情報操作?


複数から自民党も農水省も全然先送りなんて考えていない、


マスコミの種苗法改定の次期国会先送りという報道を否定し、


審議する気まんまんでいるという情報あり。


 


 来週にも種苗法改定案、審議入り?


 


 農民や消費者が知らないうちに、一方的に審議するな、の声を


ともかく上げる必要性がありそう



 


追記:マスメディアの方たちの名誉にも関わるので、追記しておくけれども、


決して、これはマスメディアの人たちが操作しようとしたのではない。


報道があった時、確かに種苗法改定を次期国会に先送りする動きはあった。
 しかし、その動きを知った勢力から巻き返しがあって、自民党も農水省も


尻を叩かれているというところかもしれない。その勢力とはもちろん、


自民党ではなく、自民党の上にいる存在。規制改革推進会議を操る勢力、


あるいはトランプの米国につながる勢力か?


posted by だつげんぱつ at 15:33| 脱原発情報[情報]