2020年04月02日

【ご紹介】「パンデミックを生きる指針」&「国連特別報告者による2つの声明」

東京の杉原浩司です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

新型コロナウィルスの感染拡大という厳しい状況の中で、一人でも多くの
方に読んでいただきたい文章をご紹介します。じっくりとご一読のうえで、
ぜひ広めていただきたいと思います。

----------------------

◆藤原辰史さんの緊急寄稿
「パンデミックを生きる指針ーー歴史研究のアプローチ」
(岩波新書B面)
https://www.iwanamishinsho80.com/post/pandemic

※これぞ人文学の底力。困難な時代に、まっとうに生き抜いていこうと
鼓舞されます。圧倒的に素晴らしい論考です。


◆国連特別報告者による2つの声明
複数の国連特別報告者が新型コロナウイルスに関して2つの声明を発表。
藤田早苗さんと翻訳チームが和訳されました。

1)2020年3月16日 
新型コロナ感染症:国家は緊急対策を人権抑圧のために濫用してはならない
http://www.nagoya.ombudsman.jp/himitsu/200316.pdf

2)2020年3月26日 新型コロナウィルス感染症に関して例外はあってはならない:
“すべての人は人命救助を受ける権利がある”
http://www.nagoya.ombudsman.jp/himitsu/200326.pdf

全体はこちらから
https://bit.ly/3aLFfRG

※日本でも「緊急事態宣言」の発令が迫る中、極めて重要な声明です。
posted by だつげんぱつ at 23:26| 脱原発情報[情報]