2020年01月23日

8000ベクレル除去土壌再利用に関するパブコメ(2月7日締め切り)

星川まり(東京・社会運動部)です。

昨秋の地域代表協議会@郡山でも講演いただいた和田央子さんのFacebookからパブコメのお知らせ。

<‎Nakako Wada‎ ― 燃やすな除染廃棄物ー焼却・バイオマス発電に反対>

皆さんご存じでしたか?!パブコメが1月8日から始まっています。

環境省はまたしても重要法案について報道発表もせずに国会会期中にこっそりパブコメを実施して通してしまおうとしているのでは。施行期日は4月1日ですと。

指差し確認右8000ベクレル除去土壌再利用に関するパブコメ(2月7日締め切り)

https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=195190084&Mode=0&fbclid=IwAR2DRhjdDoCLifgFmnBHg60bJEdR2GFUhNEEoKbwLoBmfzuhdCgi9_c6Tu4

「平成二十三年三月十一日に発生した東北地方太平洋沖地震に 伴う原子力発電所の事故により放出された放射性物質による環 境の汚染への対処に関する特別措置法施行規則の一部を改正す る省令(案)」及び「環境大臣が定める者の告示(案)」に対する意見募集(パブリックコメント)について
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000196642&fbclid=IwAR1jq1sp2BHqzr6_fw3k6xgScixJvFVkAMYBRdiivtK8tEF1pC_YVOmD3kM

・・・・・転載ここまで・・・・・

除染で出た「除去土壌」=汚染土壌 の再生利用を可能にする改正です。
中間処理施設の受け入れ量を減らすために、汚染物質の保管をできる限り減容する必要があるため。
しかし
事故前の規制値は100ベクレルです。

事故があって日本人が30倍、放射能に強くなったわけではない。
ダブルスタンダードは疑問、再生利用は100ベクレル以下、事故以前と同じ基準で統一すべきだと、意見を送りました。


100Bq/kg と 8,000Bq/kg の二つの基準の違いについて
環境省廃棄物・リサイクル対策部
http://www.env.go.jp/jishin/attach/waste_100-8000.pdf
100Bq=安全に再利用できる基準
3000Bq=安全に処理できる基準
↑環境省自身が書いている資料
posted by だつげんぱつ at 13:41| 脱原発情報[情報]