2020年01月09日

哨戒機の中東派兵当日の1月11日に反対集会と防衛省デモ!

<対潜哨戒機の中東派兵当日の1月11日に反対集会と防衛省デモを行います!>
https://kosugihara.exblog.jp/239956912/

東京の杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

米トランプ政権による違法・無法なイラン司令官暗殺とイランによるイラ
クの米軍基地への攻撃が行われました。大規模な戦争はいったんは回避さ
れるとの情報が流れているものの、予断を許しません。

米海軍は昨年末から原子力空母トルーマンをアラビア海に展開させ、1月5
日夜から6日にかけて艦載機の離発着訓練を行っています。この他にイー
ジス艦ラッセンも出動しており、イランに軍事的圧力をかけ続けるという
アメリカの姿勢は変わっていません。

こうした中、安倍政権は防衛省設置法の「調査・研究」を名目に中東への
自衛隊派兵をあくまで強行しようとしています。自衛隊の派兵は、アメリ
カの軍事戦略の一翼を担うことに他なりません。

海上自衛隊、10日に中東派遣命令(1月9日、産経)
https://www.sankei.com/politics/news/200109/plt2001090009-n1.html

河野防衛相が10日に派遣命令を発出。対潜哨戒機P3Cは11日に那覇基地か
ら出発し、20日以降に活動を始めようとしており、2月上旬には護衛艦
「たかなみ」が横須賀基地から出港しようとしています。また安倍首相は、
いったんは延期を検討した中東訪問(サウジアラビア、UAE、オマーン)
に11日に出発するようです。

哨戒機が出発する11日、中東情勢に詳しい東京新聞の田原牧さんをお呼び
して阿佐ヶ谷で集会を行い、その後、防衛省近くの外濠公園に移動して防
衛省デモを行います。直前のご案内となり恐縮ですが、タイムリーな行動
にぜひご参加下さい!

----------------------

アメリカ・トランプ政権によるイランへの圧力強化に呼応した
海上自衛隊オマーン湾派兵反対!緊急行動

★海上自衛隊オマーン湾派兵反対集会&防衛省デモ

2020年1月11日(土)
【集会】
13時15分〜 (13時開場)
阿佐ヶ谷地域区民センター
(JR中央線阿佐ヶ谷駅南口徒歩2分)
地図 https://www.city.suginami.tokyo.jp/shisetsu/katsudo/center/1006943.html
講演:田原牧さん(東京新聞記者)
「中東は今〜アメリカ・トランプ政権の対イラン強硬政策がもたらす影響を中心に」
資料代 500円
↓  ↓  
【防衛省デモ】
15時30分 集合:外濠公園・市ヶ谷駅寄り(JR市ヶ谷駅徒歩2分)
※JR市ヶ谷駅改札を出て、横断歩道を渡りまっすぐ20mほど歩くと左に公園あり。
16時 デモ出発

<呼びかけ>
大軍拡と基地強化にNO!アクション2019
(連絡先)有事立法・治安弾圧を許すな!北部集会実行委員会 
     北部労働者法律センター気付 TEL・FAX 03-3961-0212
戦争・治安・改憲NO!総行動
(連絡先)破防法・組対法に反対する共同行動
     救援連絡センター気付 TEL 03-3591-1301
posted by だつげんぱつ at 22:28| 脱原発情報[情報]