2018年09月04日

COOL BANK AWARD ほか9月の気候変動イベント

星川まり(東京・社会運動部)です。

パリ協定の実現を!「気候変動イニシアティブ」が発足(WWF)
https://www.wwf.or.jp/activities/news/3661.html

「気候変動イニシアティブ」公式サイト
http://www.japanclimate.org

「グローバル気候サミット」
http://ieei.or.jp/2018/08/国連気候変動枠組条約、グローバル気候行動サミ/

パリ協定を受けた各国の活発な動きの中でも、化石燃料に投資する銀行が「投資撤退」を表明する「ダイベストメント」は国際潮流になり、日本では、緑の党も団体賛同している350.ORG JAPAN が継続的なアクションを行なってきました。その効果も現れています。

350.ORG JAPANからのお知らせ、共有いたします。

また、関西で気候ネットワーク、会員の伊予田さんが登壇するシンポジウムがあります。
トークイベント「京都から考える成熟期の都市戦略2050」
2018年9月15日(土)14:00〜16:45(京都市上京区)
http://www.kikonet.org/event/2018-9-15/IPCC-kyoto

それぞれご参加・情報拡散などをお願いします。

        
         <350.ORG JAPANからのお知らせ>
クールなバンクでクールな地球
350.org Japan は 今年 9月10 〜14日 に COOL BANK AWARD を開催します。
気候変動防止のために9月8日、世界中の市民団体、自治体、企業のリーダーが
カリフォルニアで開催されるグローバル気候行動サミット(GCAS)に集まります。
https://gofossilfree.org/8-september/

GCASを最高に盛り上げ、より野心的な気候変動対策を促すために、
350.org Japanでは世界規模・市民参加型のイベント、
「RISE FOR CLIMATE ( 気候変動防止に立ち上がろう! )」に参加します。
その一環として「化石燃料や原発に支援をしていない」と宣言した銀行に “ COOL BANK AWARD ” 賞を贈呈し、
持続可能な社会に貢献する「COOL BANK」を応援します。

銀行前アクション
内容一部変更のお知らせ(9/28)
 COOL BANK AWARDでは「化石燃料や原発に支援をしていない」と明確に宣言した銀行に賞の贈呈によってクールなバンクを応援する予定でした。度重なるアンケートや電話、直接の交渉によって調査をしましたが、大変残念ながら条件を満たし、公表までしていただける銀行をみつけることができませんでした。

 そこで今回は「授賞式」に代わり「銀行前アクション」を行います。アンケートをお送りした58社の銀行に、COOL BANK AWARDにぜひ参加していただきたいという思いを込めて、<投融資状況の開示>を求めるレターをお渡しする内容となっています。

 ぜひ日本全国でも消費者が選択できる明確な「クールバンク」を増やすため、ひとりでも多くの参加者をおまちしております!


詳しくは
http://350campaign.jp/cool_bank_award/

9/10 COOL BANK REPORT
調査発表イベント
昨年発表した「民間金融機関の化石燃料および原発関連企業への投融資状況」と題する報告書の最新版を公開するイベントを開催。調査対象となる日本の金融機関200社近くの化石燃料・原発関連企業への投融資状況を明らかにしたレポートを資料に、責任のあるお金の流の実現に向けた最前線の取り組みを議論します。「地球にやさしい銀行45社」リストの更新として、化石燃料や原発への投融資が確認されていない銀行の「COOL BANK RANKING」を発表しますのでぜひご参加ください!
https://actionnetwork.org/events/esg-2?source=direct_link&utm_medium=email
posted by だつげんぱつ at 16:56| 脱原発情報[情報]