2018年05月07日

「気候変動対策の最先端:トランプ時代のエネルギー政策とパリ協定離脱の影響」

星川まり(東京・社会運動部)です。

緑の党事務局に届きました、皆さんへのお知らせです。

350.orgは緑の党も賛同する気候変動問題の国際環境団体で、今度来日している
ビルさんはその共同創立者、すでにアースデイでも登壇されました。
http://www.earthday-tokyo.org/2018/05/07/6438

東京のイベントのお知らせですが、どうぞご参加ください。

         ***
http://world.350.org/ja/press-release/billmckibbenjapan/

5/10 - 5/11 の二日間、初来日を果たす 350.org 共同創設者であるビル・マッキベン氏の
スピーチが聞けるイベントを2本開催することが決定しました!以下に簡単にイベントの
概要をご説明させていただきます。

5月10日(木)19時-21:30
ビル・マッキベン初来日特別セミナー
「気候変動対策の最先端:トランプ時代のエネルギー政策とパリ協定離脱の影響」
御茶ノ水にある Waterras Common にて、東京大学名誉教授である山本良一氏、
気候ネットワーク東京事務所理事である平田仁子氏を交え、イベントを開催します。

第一部ではビルからのスピーチ、第二部ではパネルトークを行います。

お申し込みはこちらのフォームお願いいたします。
https://goo.gl/forms/tQPmcs9ZsGqKOIfh1

5月11日(金)19時-21:30
Global x Local 世界の環境活動家の集い with ビルマッキベン & 辻信一 @ 戸塚善了寺
戸塚にあるお寺善了寺の本堂で、ビル・マッキベンと文化人類学社であり、日本を代表する
環境活動家である辻信一を囲うイベントを開催します。

第一部ではビルがスピーチを行い、後半では辻信一氏との対談が行われます。
お申し込みはこちらのフォームお願いいたします。
https://goo.gl/forms/tQPmcs9ZsGqKOIfh1
posted by だつげんぱつ at 16:19| 脱原発情報[情報]