2017年11月12日

11.14防衛装備庁技術シンポ カウンターアクションへ

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎]

直前のご案内となり恐縮ですが、14日(火)午前に以下のアクションを行
います。平日午前ですが、可能な方はぜひご参加ください。また、百聞は
一見に如かずということで、技術シンポへもぜひ足を運んでみてください。

<以下、必見>
武器輸出拡大狙い国が驚きの戦略 哨戒機の供与急ぎ(11月10日、テレ朝News)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000114262.html

紛争加担の恐れは?中東市場に空自C2輸送機売り込み(11月12日、テレ朝News)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000114373.html

---------------------------------

<防衛装備庁技術シンポ カウンターアクション>

◆11月14日(火) 午前9時〜9時50分

◆ホテルグランドヒル市ヶ谷前
(市ヶ谷駅前の「市ヶ谷橋」を渡り、靖国通りの横断歩道を渡って左に2分)
 アクセス http://www.ghi.gr.jp/access/index.html

※横断幕やプラカードを掲げて、来場する参加者にもアピールします。
問合せ・当日連絡先 090-6185-4407(杉原)

 防衛装備庁は11月14日、15日に設立以降3回目となる技術シンポジウム
を開催します。武器の研究開発に関するシンポジウムや武器・技術展示が
行われ、一般公開されます。

 安倍政権・防衛装備庁は武器輸出商戦における連戦連敗という状況を打
開するために、中古武器の東南アジアなどへの無償譲渡のみならず、武器
輸出版ODAすら創設しようと目論んでいます。また、イエメンを無差別
空爆し、飢餓の拡大という未曾有の人道危機すら引き起こしているサウジ
アラビア主導の連合軍に参加するUAE(アラブ首長国連邦)に、新型輸
送機「C2」を輸出しようとしています。

 さらに、防衛省の2018年度概算要求には、事実上の敵基地攻撃兵器であ
る高速滑空弾、新対艦ミサイルの研究費や、レーザー兵器につながる高出
力エネルギーシステムなどの研究費が盛り込まれています。

 ますます危険な武器開発に舵を切り、武器の輸出や共同開発を推進する
防衛装備庁に対して、抗議のアピールを行いたいと思います。ぜひご参加
ください。

【呼びかけ】武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)
ブログ https://najat2016.wordpress.com
メール anti.arms.export@gmail.com
ツイッター @AntiArmsNAJAT ※フォローしてください!
Facebook https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町3-12 明成ビル302 3・11市民プラザ気付
FAX 03-5225-7214 電話 090-6185-4407(杉原)

---------------------------------

防衛装備庁技術シンポジウム2017
http://www.mod.go.jp/atla/research/ats2017/index.html

日時:11月14日(火)、15日(水) 午前10時より
会場:ホテルグランドヒル市ヶ谷
   http://www.ghi.gr.jp/access/index.html

技術シンポのプログラム
http://www.mod.go.jp/atla/research/ats2017/img/ats2017_pamphlet.pdf

※一般参加の事前登録は締め切られていますが、当日受付で名刺を提示す
るか、名簿に記帳すれば入場は可能とのことです。

---------------------------------

★大好評発売中!!!
『亡国の武器輸出〜防衛装備移転三原則は何をもたらすか』(合同出版)
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=555
posted by だつげんぱつ at 23:55| 脱原発情報[情報]