2017年08月27日

【あさってです!】<NAJAT講座>核もミサイルもない北東アジアへ(田巻一彦さん)

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク[NAJAT])です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

既報ですが、開催があさってに迫りましたのでもう一度ご案内します。

防衛省が、来年度概算要求の総額を今年度予算より2.5%も多い、過去最
大となる5兆2551億円とする方針を固めたと報じられています。「イージ
ス・アショア」導入への反発も弱く、「ミサイル防衛」軍拡は歯止めを失
ったようです。

北東アジアの軍拡競争がますます加速する中で、どうすれば非核化と軍縮
に舵を切ることができるのか。田巻一彦さんの問題提起を受けて、一緒に
考えたいと思います。ぜひ、ご参加ください。

【参考】
防衛省 来年度概算要求 過去最大の5兆2551億円へ(8月22日、NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170822/k10011106841000.html

ピースデポのウェブサイト
http://www.peacedepot.org/

核兵器禁止条約採択の意義と課題(長崎大学核兵器廃絶研究センター)
鈴木達治郎、黒澤満、広瀬訓、中村桂子、吉田文彦、太田昌克、梅林宏道、
桐谷多恵子、朝長万左男
http://naosite.lb.nagasaki-u.ac.jp/dspace/bitstream/10069/37700/1/REC-PP-06.pdf

---------------------------------

<NAJAT講座 第4回>
核もミサイルもない北東アジアへ〜私たちにできること
https://najat2016.wordpress.com/2017/08/13/seminar_4/

8月29日(火) 19時〜21時
文京シビックセンター 5階AB会議室
(後楽園駅2分、春日駅3分、水道橋駅10分)
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html

講演:田巻一彦さん(ピースデポ代表)
報告:杉原浩司(NAJAT代表)

参加費(資料代):800円

 米朝による威かくの応酬が激しさを増しています。緊張の根源には、北
東アジアに今なお残る冷戦構造の存在があるにも関わらず、根本的な解決
の道は遠ざけられ、軍拡競争にますます拍車がかかっています。北朝鮮の
核・ミサイル開発の進展や中国の軍備増強の一方で、在日米軍や自衛隊の
増強も図られています。

 自民党の安全保障調査会が6月に稲田防衛相(当時)に提出した、中期
防衛力整備計画に向けた「中間報告」には、軍事費の増大や「ミサイル防
衛」の強化(陸上配備型イージス導入など)、敵基地攻撃能力の保有など、
危険な内容が満載です。この提言を主導した小野寺五典議員が防衛相に就
任し、安倍首相は「防衛大綱見直し」の前倒しを指示しました。

 安倍政権は核やミサイルの「脅威」を声高に叫ぶ一方で、核兵器禁止条
約に背を向け、被爆者をはじめとする市民の怒りを買っています。政府が
進める軍拡政策は「軍産複合体」を喜ばせることはできても、北東アジア
の平和の構築にはつながりません。

 では、どうすればいいのでしょうか。「北東アジア非核地帯」など具体
的な対抗提言を積み重ねてこられた「ピースデポ」の田巻一彦さんをお招
きして、核もミサイルもない北東アジアに向けて何ができるのかを探りた
いと思います。

【主催】武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)
メール anti.arms.export@gmail.com
FAX 03-5225-7214
TEL 090-6185-4407(杉原)
ブログ https://najat2016.wordpress.com/
ツイッター https://twitter.com/AntiArmsNAJAT
フェイスブック https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/

---------------------------------

★NAJATへの賛同・カンパ募集中! ※正念場の2017年を乗り切るために。
個人賛同:1口 1000円 団体賛同:1口 3000円 (ともに複数口も歓迎!)
振込先 郵便振替口座 00140−4−486789
口座名称 武器輸出反対ネットワーク
他の金融機関からの送金先 ゆうちょ銀行 019店 当座 0486789
posted by だつげんぱつ at 15:40| 脱原発情報[情報]