2022年09月01日

報告:GX実行会議の再稼働方針への抗議と撤回要請

星川まり(東京・社会運動部)です。


 


先日呼びかけを送りました、柏崎刈羽原発再稼働方針への抗議・撤回。


緑の党も団体賛同しました。


 http://greens.gr.jp/seimei/32107/


 


主催者から記者会見と要請送付の報告があり、転送します。


引き続き、官邸HPのフォームで意見を送ろうと呼びかけています。


どうぞご参加ください。


 


<転送>


 


「GX実行会議の再稼働方針への抗議と撤回要請」賛同の皆さま


 

昨日メールでお知らせしましたように、本日午前、岸田首相に「抗議と撤回要請」を郵送(速達)しました。この間の皆さまのご協力に深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

本日の記者会見(13:30~14:20)には、7人が参加、マスコミは、NST、NHK、新潟日報、朝日新聞、UX等が参加でした。参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

記者会見も終わり、一区切りつきましたが、これで「やれやれ、終わった」にするわけにはいきません。

 

「案内再送信」のメールでお伝えしたように、私たちの目標は「抗議を届ける」だけではなく、柏崎刈羽原発の現状を隠ぺいして(首相は柏崎刈羽が核燃料移動禁止措置を受けていることをレクチャ―されているはずです)、再稼働が進まないのは地元住民の理解が不足しているせいだから、国が前面に立って再稼働を進めていくという岸田政権の原発暴走政策にストップをかけることです。

 

そこで提案です。首相官邸のホームページに「ご意見募集(首相官邸に対するご意見・ご感想)」があります。文字数2000字という制限はありますが、2000字も書く必要はありません。

「柏崎刈羽原発6,7号機の再稼働は反対です。」

だと、20字です。皆さまそれぞれの意見を「ご意見募集」に出しましょう。何しろ「募集」しているのですから。

posted by だつげんぱつ at 21:22| 脱原発情報[情報]