2021年01月23日

『世界』2月号「馬毛島を、知っていますか」は必読(西之表市長選・市議選勝利を!)

『世界』2月号「馬毛島を、知っていますか」は必読です。
https://kosugihara.exblog.jp/240806651/

東京の杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

発売中の『世界』2021年2月号(岩波書店)の八板俊輔・西之表市長による
「馬毛島を、知っていますか」は必読です。「まっさらの国土に他国軍の
訓練施設をつくっていいのか」の問いかけが響きます。

そして、防衛省による住民説明会で一人の高校生が発した「帰ってきたく
ないと思うような島にしてはいけない」との言葉に、私たち一人ひとりが
向き合うべきだと思います。

八板市長はこの論文で、馬毛島が「単なる無人島」でなく種子島の「同胞」
の島であることや、防衛省の傲慢な姿勢を明らかにしつつ、基地化ではな
い代案を提示しています。

「ダブル選挙の前に言いふらされている言説がある。「馬毛島に米軍訓練
のための施設をつくるのは国策だ。国が決めたことだから、市長がどう考
えようと、止められない。沖縄を見ろ」と。これに対し、私はあきらめな
い。子孫のために、責任を持って判断し、決断しなければならない。あの
とき、こういう状況でこう考えたと、胸を張って言えるようにしたい」
(243ページ)

一人でも多くの方に、八板俊輔さんの文章を読んでほしいと思います。
できれば、買って応援を!

◆明日1月24日(日)は西之表市長選・市議選の告示日であり、31日が投
開票日となっています。決してローカルな選挙ではありません。軍事基地化
のための馬毛島買収はまさしく菅案件です。八板俊輔さんをはじめとする
基地建設反対の候補者の勝利は必須です。

【西之表市長選・市議選に全国から支援を!】

八板俊輔候補予定者と政策協定を結び支援する
「馬毛島への米軍施設に反対する市民・団体連絡会」に寄付を!

ゆうちょ銀行 
名称:馬毛島連絡会 
店名(店番):一七九店(179) 
種目:当座 
口座番号:0152053

<関連>
馬毛島の基地化めぐり現新対決 西之表市長選24日告示(1月17日、朝日)
https://www.asahi.com/articles/ASP1K5D79P1FTLTB01M.html

西之表市長選24日告示 「馬毛島」争点、現職・新人一騎打ち
(1月18日、南日本新聞)
https://373news.com/_news/?storyid=131543

「反対すれば『国の敵』か」調査着手の馬毛島に分断懸念(2020年12月22日、朝日)
https://www.asahi.com/articles/ASNDP6WJFNDPTIPE01L.html
posted by だつげんぱつ at 22:59| 脱原発情報[情報]