2018年09月04日

Re: [greens-ml:10500] COOL BANK AWARD ほか9月の気候変動イベント

訂正;

文中「銀行前アクション
内容一部変更のお知らせ(9/28)」

日付を間違えました。


銀行前アクション
内容一部変更のお知らせ(8/28)

お詫びの上、修正します。

星川

----- 元のメッセージ -----
From: spue8y99@movie.ocn.ne.jp
宛先: "greens-ml"
Cc: "post-sugihara"
送信済み: 2018年9月4日, 火曜日 午後 4:56:26
件名: [greens-ml:10500] COOL BANK AWARD ほか9月の気候変動イベント

星川まり(東京・社会運動部)です。

パリ協定の実現を!「気候変動イニシアティブ」が発足(WWF)
https://www.wwf.or.jp/activities/news/3661.html

「気候変動イニシアティブ」公式サイト
http://www.japanclimate.org

「グローバル気候サミット」
http://ieei.or.jp/2018/08/国連気候変動枠組条約、グローバル気候行動サミ/

パリ協定を受けた各国の活発な動きの中でも、化石燃料に投資する銀行が「投資撤退」を表明する「ダイベストメント」は国際潮流になり、日本では、緑の党も団体賛同している350.ORG JAPAN が継続的なアクションを行なってきました。その効果も現れています。

350.ORG JAPANからのお知らせ、共有いたします。

また、関西で気候ネットワーク、会員の伊予田さんが登壇するシンポジウムがあります。
トークイベント「京都から考える成熟期の都市戦略2050」
2018年9月15日(土)14:00〜16:45(京都市上京区)
http://www.kikonet.org/event/2018-9-15/IPCC-kyoto

それぞれご参加・情報拡散などをお願いします。

        
         <350.ORG JAPANからのお知らせ>
クールなバンクでクールな地球
350.org Japan は 今年 9月10 〜14日 に COOL BANK AWARD を開催します。
気候変動防止のために9月8日、世界中の市民団体、自治体、企業のリーダーが
カリフォルニアで開催されるグローバル気候行動サミット(GCAS)に集まります。
https://gofossilfree.org/8-september/

GCASを最高に盛り上げ、より野心的な気候変動対策を促すために、
350.org Japanでは世界規模・市民参加型のイベント、
「RISE FOR CLIMATE ( 気候変動防止に立ち上がろう! )」に参加します。
その一環として「化石燃料や原発に支援をしていない」と宣言した銀行に “ COOL BANK AWARD ” 賞を贈呈し、
持続可能な社会に貢献する「COOL BANK」を応援します。

銀行前アクション
内容一部変更のお知らせ(9/28)
 COOL BANK AWARDでは「化石燃料や原発に支援をしていない」と明確に宣言した銀行に賞の贈呈によってクールなバンクを応援する予定でした。度重なるアンケートや電話、直接の交渉によって調査をしましたが、大変残念ながら条件を満たし、公表までしていただける銀行をみつけることができませんでした。

 そこで今回は「授賞式」に代わり「銀行前アクション」を行います。アンケートをお送りした58社の銀行に、COOL BANK AWARDにぜひ参加していただきたいという思いを込めて、<投融資状況の開示>を求めるレターをお渡しする内容となっています。

 ぜひ日本全国でも消費者が選択できる明確な「クールバンク」を増やすため、ひとりでも多くの参加者をおまちしております!


詳しくは
http://350campaign.jp/cool_bank_award/

9/10 COOL BANK REPORT
調査発表イベント
昨年発表した「民間金融機関の化石燃料および原発関連企業への投融資状況」と題する報告書の最新版を公開するイベントを開催。調査対象となる日本の金融機関200社近くの化石燃料・原発関連企業への投融資状況を明らかにしたレポートを資料に、責任のあるお金の流の実現に向けた最前線の取り組みを議論します。「地球にやさしい銀行45社」リストの更新として、化石燃料や原発への投融資が確認されていない銀行の「COOL BANK RANKING」を発表しますのでぜひご参加ください!
https://actionnetwork.org/events/esg-2?source=direct_link&utm_medium=email

If you have any questions, please let me know. ml@greens.gr.jp
posted by だつげんぱつ at 18:34| 脱原発情報[情報]

COOL BANK AWARD ほか9月の気候変動イベント

星川まり(東京・社会運動部)です。

パリ協定の実現を!「気候変動イニシアティブ」が発足(WWF)
https://www.wwf.or.jp/activities/news/3661.html

「気候変動イニシアティブ」公式サイト
http://www.japanclimate.org

「グローバル気候サミット」
http://ieei.or.jp/2018/08/国連気候変動枠組条約、グローバル気候行動サミ/

パリ協定を受けた各国の活発な動きの中でも、化石燃料に投資する銀行が「投資撤退」を表明する「ダイベストメント」は国際潮流になり、日本では、緑の党も団体賛同している350.ORG JAPAN が継続的なアクションを行なってきました。その効果も現れています。

350.ORG JAPANからのお知らせ、共有いたします。

また、関西で気候ネットワーク、会員の伊予田さんが登壇するシンポジウムがあります。
トークイベント「京都から考える成熟期の都市戦略2050」
2018年9月15日(土)14:00〜16:45(京都市上京区)
http://www.kikonet.org/event/2018-9-15/IPCC-kyoto

それぞれご参加・情報拡散などをお願いします。

        
         <350.ORG JAPANからのお知らせ>
クールなバンクでクールな地球
350.org Japan は 今年 9月10 〜14日 に COOL BANK AWARD を開催します。
気候変動防止のために9月8日、世界中の市民団体、自治体、企業のリーダーが
カリフォルニアで開催されるグローバル気候行動サミット(GCAS)に集まります。
https://gofossilfree.org/8-september/

GCASを最高に盛り上げ、より野心的な気候変動対策を促すために、
350.org Japanでは世界規模・市民参加型のイベント、
「RISE FOR CLIMATE ( 気候変動防止に立ち上がろう! )」に参加します。
その一環として「化石燃料や原発に支援をしていない」と宣言した銀行に “ COOL BANK AWARD ” 賞を贈呈し、
持続可能な社会に貢献する「COOL BANK」を応援します。

銀行前アクション
内容一部変更のお知らせ(9/28)
 COOL BANK AWARDでは「化石燃料や原発に支援をしていない」と明確に宣言した銀行に賞の贈呈によってクールなバンクを応援する予定でした。度重なるアンケートや電話、直接の交渉によって調査をしましたが、大変残念ながら条件を満たし、公表までしていただける銀行をみつけることができませんでした。

 そこで今回は「授賞式」に代わり「銀行前アクション」を行います。アンケートをお送りした58社の銀行に、COOL BANK AWARDにぜひ参加していただきたいという思いを込めて、<投融資状況の開示>を求めるレターをお渡しする内容となっています。

 ぜひ日本全国でも消費者が選択できる明確な「クールバンク」を増やすため、ひとりでも多くの参加者をおまちしております!


詳しくは
http://350campaign.jp/cool_bank_award/

9/10 COOL BANK REPORT
調査発表イベント
昨年発表した「民間金融機関の化石燃料および原発関連企業への投融資状況」と題する報告書の最新版を公開するイベントを開催。調査対象となる日本の金融機関200社近くの化石燃料・原発関連企業への投融資状況を明らかにしたレポートを資料に、責任のあるお金の流の実現に向けた最前線の取り組みを議論します。「地球にやさしい銀行45社」リストの更新として、化石燃料や原発への投融資が確認されていない銀行の「COOL BANK RANKING」を発表しますのでぜひご参加ください!
https://actionnetwork.org/events/esg-2?source=direct_link&utm_medium=email
posted by だつげんぱつ at 16:56| 脱原発情報[情報]

2018年09月02日

イスラエル軍事見本市2日目の抗議行動の報告と関連報道まとめ(最新版)

【イスラエル軍事見本市2日目の抗議行動の報告と関連報道まとめ(最新版)】
https://kosugihara.exblog.jp/238736971/

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎]

私は参加できませんでしたが、8月30日、川崎市とどろきアリーナでの開
催が強行された「ISDEF Japan」(イスラエル軍事見本市)2日目の抗議行
動には、地元川崎をはじめ神奈川や首都圏から50人以上が参加。33度の厳
しい日差しを避け、木陰の多いところでアピール。ママの会の皆さんによ
る「誰の子どもも殺させない」などのコールや参加者の発言、入場者への
「参加しないで」の訴えなど、前日に続き頑張りました。

抗議行動終了後には、松元道治・中原区地域振興課長とアリーナ指定管理
者施設責任者(コナミ)の武永康博氏と交渉。前日、イスラエルのTar社
が銃や弾薬を載せたカタログを展示・配布したことについて、市民側が同
社ブースの撤去を要求したのに対して、松元課長は「カタログ自体はアリ
ーナ条例で持ち込みを禁じている危険物には該当しない。条例違反ではな
いので利用許可の取り消しはできない」と詭弁回答。

市民側は、武器カタログが条例第15条の「利用目的に反したとき」に該当
しており、利用停止は当然だと主張しました。最後に、改めてこの件も含
めて、市長からの説明の場を要求しました。最低限の筋すら通すことがで
きず、戦争犯罪企業に大甘な川崎市の姿勢が際立ちました。

<交渉でのやり取りを神奈川新聞が紹介>
テロ対策見本市のブース撤去求めず 川崎市「条例違反なし」
(8月31日、神奈川新聞)
http://www.kanaloco.jp/article/357476

<2日目の抗議行動と川崎市との交渉(1時間1分〜)のフル動画>
20180830 UPLAN
【2日目】イスラエル軍事見本市をやめろ!抗議スタンディングアピール
https://www.youtube.com/watch?v=rJaQ2WGIaWk

なお、次回の「反対する会」相談会は以下になります。大抗議行動を含む
今までの取り組みの反省と、ソフトバンクへの公開質問状の提出、報告集
会や報告パンフなどについて相談します。ご関心のある方はぜひご参加く
ださい。

【川崎でのイスラエル軍事エキスポに反対する会 第5回相談会(反省会)】
9月4日(火) 18時30分〜、高津市民館12階第5会議室
(JR武蔵溝ノ口駅北口または東急溝の口駅東口から徒歩2分)
駅とペデストリアンデッキで直結しているノクティ2の12階。
http://www.city.kawasaki.jp/takatsu/category/111-11-1-8-0-0-0-0-0-0.html

※以下の関連報道まとめをぜひ広めてください!

--------------<関連報道まとめ:9月1日現在>---------------

<マスメディア>

【動画】防衛見本市始まる 反対の声も(8月29日、NHK首都圏)
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180829/0017606.html

【動画】開催中止求める抗議も イスラエル企業主催 テロ対策見本市
(8月29日、テレビ神奈川:TVK)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-00010005-tvkv-l14

川崎でイスラエルのセキュリティー機器見本市開幕 
「ガザでの虐殺で鍛えた技術」会場外では抗議活動も(8月29日、産経)
https://www.sankei.com/world/amp/180829/wor1808290016-a.html

川崎でテロ対策見本市開幕 「死の商人」市民ら抗議
(8月30日、神奈川新聞)
http://www.kanaloco.jp/article/357231

イスラエル企業開催 対テロ見本市 200人抗議
(8月30日、東京新聞神奈川版)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/list/201808/CK2018083002000148.html

【動画】イスラエル企業の見本市 “戦争に使える”と抗議
(8月29日、テレビ朝日)
https://www.youtube.com/watch?v=1S_vSOkwopc&feature=youtu.be

五輪テロ対策の見本市開催 市民ら「軍事関連」と抗議
(8月29日、産経フォト)
https://www.sankei.com/photo/story/news/180829/sty1808290016-n1.html

【動画】イスラエル“サイバーセキュリティー”最前線 日本で「テロ対策展」
(8月31日、FNN「プライムニュースα」)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180831-00399865-fnn-bus_all
https://www.fnn.jp/posts/00399865CX
※コメンテーターの佐々木紀彦氏が「イスラエルのテクノロジーが光って
ますね」と絶賛。

【動画】イスラエルセキュリティ技術 川崎で見本市(神奈川県)
(8月30日、NNNニュース)
http://www.tvi.jp/nnn/news890181045.html

テロ対策見本市のブース撤去求めず 川崎市「条例違反なし」
(8月31日、神奈川新聞)
http://www.kanaloco.jp/article/357476

<独立メディア>

【動画】五輪契機に開催「テロ対策見本市」に市民ら抗議
(8月29日、OurPlanet-TV)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2304
https://www.youtube.com/watch?v=6iUb2r-4y2s
※ウェブ版ではISDEFが五輪マークを無断(不正)使用している疑惑も指摘。

【ハイライト動画】
パレスチナ人の命と引き換えに開発した武器・セキュリティ機器を
売り込むイスラエル「死の商人の取引に、川崎市は手を貸すのか!」
〜イスラエル軍事見本市に350人の市民が8.29大抗議!(IWJ、2018.8.29)
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/430395

【抗議行動(交渉)のフル動画】
20180829 UPLAN イスラエル軍事見本市をやめろ!大抗議行動
https://www.youtube.com/watch?v=SycLIC6vIJk
※後半に武器パンフ展示の発覚を受けての川崎市職員への抗議の様子も。

【2日目の抗議(交渉)のフル動画】
20180830 UPLAN
[2日目]イスラエル軍事見本市をやめろ!抗議スタンディングアピール
https://www.youtube.com/watch?v=rJaQ2WGIaWk

<おまけ>
【写真と報告(1日目)】 ※杉原のブログです。
https://kosugihara.exblog.jp/238731946/

※この他、
・8月30日の東京新聞「こちら特報部」に「実態は武器見本市 背景に抑
圧の技術」という見出しで中東研究者のコメントも多く紹介しての厳しい
批判記事。
・8月30日のしんぶん赤旗に「市営施設で軍事見本市 川崎市民ら200人が
抗議」と題して、抗議行動参加者のコメントを拾った批判記事。
・8月31日の読売川崎版に「安全保障 最先端技術紹介」と題して、ISDEF
の展示を紹介、市民団体が利用許可取り消しを求めていたことにふれ、最
後に抗議行動参加者のコメントを引用。
・8月29日夕方のTBSニュースでも抗議の様子も含めて報じられたそうです。
・8月29日の18時45分からのNHKラジオ第1のニュースでも市民の抗議を含
めて報道。

※ちなみに、朝日と毎日が川崎版ですら完全スルーしたのは理解できません。
かなり深刻な事態だと考えます。

<事前の記事>

「死の商人」川崎市に大集合!
ロヒンギャ虐殺やガザ攻撃に加担、イスラエル軍事見本市
―福田市長にも批判
(8月28日、YAHOO!ニュース/志葉玲)
https://news.yahoo.co.jp/byline/shivarei/20180828-00094718/

川崎市で筋金入りの軍事見本市をやる危うさ
ソフトバンクは直前になって参加取り止め
(8月28日、東洋経済オンライン/檀原照和)
https://toyokeizai.net/articles/-/235297
※文中「イスラエルとの無人偵察機(ドローン)共同開発を進めている」
とありますが、共同研究に向けた動きはあったものの頓挫しています。
posted by だつげんぱつ at 00:17| 脱原発情報[情報]