2018年01月31日

【報告】やめろ!ミサイル避難訓練!1.22緊急行動(報道紹介など)

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎]

1月22日、東京都、文京区、内閣官房、消防庁が主催した「ミサイル避難
訓練」が東京ドーム、文京区役所周辺で強行されました。小さな音量の防
災無線や携帯メールで流れた警報を受けて、あらかじめ動員されスタンバ
イしていた区民や区内勤務の会社員ら約350人が、頭を抱えてしゃがみこ
んだり、地下に逃げ込むというお粗末なものでした。

これに抗議する「やめろ!ミサイル避難訓練!1.22緊急行動」には約60人
が参加。降り始めた雪にも負けず、訓練現場付近や周辺で果敢に抗議行動
を繰り広げました。その模様は朝日、東京、海外メディア、レイバーネッ
トやOurPlanet-TV、IWJ等の独立メディアなどでしっかりと報じられました。

オーストラリアに滞在中の知人からは、当日夕方、テレビの全国放送で抗
議行動の様子が流れていたとの知らせがありましたが、国内の昼のテレビ
ニュースはすべて、市民の抗議を黙殺していました(夜は大雪のため、
「ミサイル避難訓練」自体の報道が流れず)。

後半に関連報道をまとめましたので、ぜひご覧ください。

ご報告が遅れましたが、事前に行った対都交渉の概要はこちらです。
【報告】 弾道ミサイル避難訓練に関する対都交渉の質疑(2018年1月16日)
http://kosugihara.exblog.jp/238233593/

なお、1月31日には神奈川で「国民保護サイレン再生訓練」が行われます。
<1/25 県庁包囲 Jアラート訓練抗議アクション>
https://actionkanagawa.wordpress.com/2018/01/07/1-25-action/

また、1月23日の朝日によれば、「避難方法を理解してもらうため、人口
が多い地域での訓練を重ねる」と都の担当者が述べており、ふざけた訓練
が繰り返されるのは必至です。全国各地でも引き続き実施されていくでし
ょう。粘り強く「NO!」の声をあげていきましょう。

----------------------------

※やや別件ですが、こちらもよろしくお願いします。
<トランプから武器を買わないで!武力で平和はつくれない!集会>
1月25日(木)午後2時〜3時30分
参議院議員会館102会議室(永田町駅)
講演:杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク[NAJAT]代表)
主催:平和をつくり出す宗教者ネット

-------------- 関連報道集 ---------------

【レイバーネット】
◆「戦争ではなく対話を!」〜都心初のミサイル避難訓練に市民が抗議
http://www.labornetjp.org/news/2018/0122kunren
◆動画(3分半)
https://www.youtube.com/watch?v=Xe-eH9aQvqA&feature=youtu.be

【OurPlanet-TV】
◆都内初の「ミサイル避難訓練」に抗議の声(5分)
<OurPlanetTV>
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2214
<YouTube>
https://www.youtube.com/watch?v=SXgssFrOkmE

◆【動画】都心で初のミサイル避難訓練、反対派と小競り合いも
(ロイター、日本語字幕、1月22日)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00010001-reutv-kr
※最後に、抗議行動の映像と井筒高雄さん、大西章寛さんのコメントも。

英語版
http://reut.tv/2mYYEXS

◆慣れぬ訓練 とまどい ミサイル想定 文京で都内初 周辺で市民団体抗議
(1月23日、東京:都心)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201801/CK2018012302000150.html
<以下、抜粋>
「一方、会場周辺では、今回の訓練を受けて集まった市民グループ「やめ
ろ!ミサイル避難訓練!1・22緊急行動」が、「戦争訓練反対」などと訴
える抗議活動を展開。「無意味な訓練をやめろ」とマイク越しに呼び掛け
ると、参加者も「戦争ではなく対話を!」「こんなことして意味あるの?」
などと書かれたプラカードを掲げ、シュプレヒコールを上げた。
 府中市の介護ヘルパー大西章寛さん(44)は「恐怖をあおり立て、戦争
に慣れさせていくのが目的だと考える。戦争がないよう、平和、対話への
道を切り開く努力の方が重要だ」と主張した。」

◆都心で初のミサイル避難訓練 地下鉄駅や遊園地で身守る(1月22日、朝日)
https://www.asahi.com/articles/ASL1Q2Q6XL1QUTIL003.html
<以下、抜粋>
「訓練会場では避難訓練に反対する市民ら数十人が「落ちるのは米軍のヘ
リだ」「頭を抱えず、対話を」などと声を上げた。元自衛官の井筒高雄さ
ん(48)は「国は公共の場所にシェルターも備えていないのに、住民に
『逃げろ』というのは無責任だ」と批判した。」

「法政大学の奈良本英佑名誉教授(現代史)の話
 不幸にも日本が戦争に巻き込まれた場合、狙われるのは在日米軍基地、
自衛隊基地、原発だろう。都心部であえて無意味な訓練をするのはなぜな
のか。訓練映像を国民が目にすることで、「危機が迫っている」という世
論を作る目的があるのではないか。本気で国民保護を考えているなら、原
発の立地自治体でこそ避難訓練を重ねるべきだ。」

◆都心初、ミサイル避難訓練 反応は(1月23日、朝日:都内)
https://www.asahi.com/articles/CMTW1801231300002.html
<以下、抜粋>
会場周辺では市民約60人が「戦争訓練やめろ」などのプラカードを掲げた。
「武器輸出反対ネットワーク」の杉原浩司さん(52)は「政権によって北
朝鮮の脅威があおられ、訓練は必要と国民にすりこまれるのを懸念する」
と話した。

◆弾道ミサイル飛来を想定、東京ドーム周辺で都内初の避難訓練
(1月22日、ブルームバーグ)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-01-22/P2XXO76KLVR401
<以下、抜粋>
「立川市から来た大西章寛さん(44)は「意味のない訓練をやって特定の
国への敵意をあおっている」と政府の姿勢に懸念を示した。」

◆都内初の弾道ミサイル避難訓練 雪の中、東京ドーム周辺で300人参加
(1月22日、ロイター)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/01/300-3.php
<以下、抜粋>
「この日も区役所や遊園地の前では、「ミサイル訓練は戦争訓練だ」とい
う横断幕を掲げたり、「ノー・ウォー(戦争反対)」と叫ぶ人たちの姿が
あった。」
posted by だつげんぱつ at 23:20| 脱原発情報[情報]

2018年01月20日

【1/21・22】やめろ!都心初のミサイル避難訓練!緊急行動へ(プラカのネットプリントあり)

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

直前になりましたので再送します。「ミサイル避難訓練」という名の茶番
劇は、メディアへの大々的な見世物になるようです。「NO!」の声をぶ
つけましょう。可能な時間帯にぜひご参加ください!!!

★プラカードがネットプリントできます! 各地の訓練反対でもご活用く
ださい!

画像はこちらにあります
http://kosugihara.exblog.jp/238221034/

<セブンイレブン用はこちら>
ファイル名 プリント予約番号 
placa01 42103336
placa02 25770223
placa03 92163299
placa04 93117787

<ローソン、ファミマはこちら>
コピー機で プリントサービス>ネットワークプリント を選択し、
ユーザー番号 YUK2ZWHB24 と入力> 文書プリント を選択してください。
placa01.pdf
placa02.pdf
placa03.pdf
placa04.pdf

有効期限はいずれも1月26日24時です。
料金は一枚あたりカラーで100円、モノクロ20円です。

★当日、沿道で配布するチラシの文章はこちら。ご参照ください。
http://kosugihara.exblog.jp/238221012/

-----------------------------

★やめろ!
都心での初のミサイル避難訓練!緊急行動

http://kosugihara.exblog.jp/238221034/

 ついに日本初の都心での住民を動員したミサイル避難訓練が、1月22日
(月)に春日駅や後楽園駅、東京ドームシティアトラクションズで行われ
ます。

 これまで都心でのミサイル避難訓練は、「国民の危機感を必要以上にあ
おる」(政府関係者)との懸念もあり、政府は控えてきたとされていまし
た。しかし、ついに、都心での訓練が実施されようとしています!

 戦後初の都心での戦争訓練が実施されれば、一層、全国にミサイル訓練
が普及させられていくでしょう。戦争訓練に慣れさせていくことで、国は
より戦争しやすくなります。

 ミサイル避難訓練を強行するのは、仮想敵国を作りだし大軍拡に道をひ
らくものです。頭をかかえてもミサイルは防げません。在日の人々に対す
る敵意−差別−排外主義を煽り、増幅するものにほかなりません。意味の
ない、こんな戦争動員訓練に反対しましょう!

▲緊急行動[1] 
やめろ!ミサイル避難訓練!
訓練前日 水道橋駅前リレートーク
 日時:1月21日(日)11時30分〜13時
 場所:JR水道橋駅東口駅前(改札出て左側)

▲緊急行動[2]  
やめろ!ミサイル避難訓練!
訓練当日 緊急抗議行動
 日時:1月22日(月)9時15分 集合(9時30分には移動します)
 場所:JR水道橋駅東口駅前
 ※訓練は10時から10分間の予定です。
 ※横断幕やプラカード、ビラ、トラメで抗議の意思を表示する予定です!
 
【呼びかけ】
やめろ!ミサイル避難訓練!1.22緊急行動
<参加団体>
自衛隊・米軍参加の東京都総合防災訓練に反対する実行委員会2017
(立川市富士見町2-12-10-504 立川自衛隊監視テント村・気付 TEL 042-525-9036)
有事立法・治安弾圧を許すな!北部集会実行委員会
武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)
戦争・治安・改憲NO!総行動
米軍・自衛隊参加の東京都総合防災訓練に反対する荒川‐墨田‐山谷&足立実行委
差別・排外主義に反対する連絡会
沖縄への偏見をあおる放送をゆるさない市民有志
アジア共同行動(AWC)首都圏
posted by だつげんぱつ at 11:19| 脱原発情報[情報]

2018年01月16日

精神保健福祉法案再提出阻止緊急署名

星川まり(東京・社会運動部)です。


精神保健福祉が再び脅かされています。
イタリアではご存知の通り精神病院そのものがなくなって久しく、
スウェーデンは認知症ケアなどもどんどん施設から解放して、
暮らしの中で地域で共に暮らす転換が起きていますが、
日本は逆行するかのように、やまゆり園事件を逆手にとって、
差別偏見を助長する方向で施設への囲い込みや、警察の介入を
許そうとしていることに、大きな危惧を抱きます。

急ぎの署名呼びかけ(個人と団体)、拡散希望です、
どうぞよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもお世話になっております。白崎です。
昨年、当事者たちが懸命に阻止した法案が再浮上。
津久井やまゆり園事件の恣意的な悪用です。

もしまだご存じないようでしたら、拡散お願いいたします。

……………………………………………
精神保健福祉法案再提出阻止緊急署名

皆様へ
山本眞理です

以下ぜひご協力を

精神保健福祉法「改正」案再提出阻止緊急署名
https://antimhabill.jimdo.com/
署名は以下から
https://antimhabill.jimdo.com/%E7%BD%B2%E5%90%8D%E3%81%AF%E3%81%93%E3%81%A1%
E3%82%89%E3%81%8B%E3%82%89/
--
以下署名
***********************************
山本眞理
〒165ー0027 東京都中野区野方4-32-8-202 山田方絆社
精神保健福祉法「改正」案再提出阻止緊急署名にご協力を
https://antimhabill.jimdo.com/
精神医療個人通報センター
https://peraichi.com/landing_pages/view/kozintuhoucenter
posted by だつげんぱつ at 13:38| 脱原発情報[情報]