2017年02月21日

公明党さん、共謀罪法案を提出させないで!2.22党本部申し入れ

東京の杉原浩司(「秘密保護法」廃止へ!実行委員会)です。
[転送・転載歓迎]

市民運動のみならず、すべての市民にとっての重大な脅威になりかねない
「共謀罪」法案の国会提出をやめさせるために、22日午後、鍵を握る公明
党の本部に緊急の申し入れを行います。お誘い合わせてご参加ください!

明日21日の国会議員会館前行動と議員要請にもぜひご参加ください。

---------------------------------

★公明党さん、
 話し合うことが罪になる「共謀罪」法案を国会提出させないで!
 2.22 党本部申し入れ

 金田勝年法相が国会審議でボロボロになっているにも関わらず、安倍自
公政権は3月7日に共謀罪法案(「テロ等準備罪法案」)を閣議決定し、10
日に国会提出する方針を固めたと報じられています。

 かつて、治安維持法によって、公明党の支持母体である創価学会の指導
者(牧口常三郎・初代会長)が獄死に追い込まれました。思想や言論、宗
教の自由さえ脅かしかねない稀代の悪法に、公明党は沈黙すべきではあり
ません。通常行われる与党の政策協議すら放棄したまま、無用かつ危険な
法律を通すことに加担すべきではありません。

 公明党幹部が「日程的には既に相当厳しい」と不満を漏らし、井上義久
幹事長が17日の記者会見で、「(法案を)出す出さないを含めてこれから
政府・与党で協議する」と述べたことが報じられています。公明党がこう
した不満や批判を持っているならば、今こそ党の存在を賭けて、共謀罪法
案の提出に「待った」をかけるべきです。

 公明党本部に直接出向いて、「現代版の治安維持法」の提出をやめてほ
しいと市民の意思を伝えたいと思います。要請書を提出したうえで、党本
部前でエールを送るアピール行動も行います。緊急ですが、一人でも多く
の皆さんに集まっていただきたいと思います。

「共謀罪」来月7日閣議決定へ、政府方針固める(2月17日、TBS News i)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2985826.html

日時:2月22日(水) 15時〜 申し入れ
   ★14時45分にJR信濃町駅改札外に集合
   ※プラカードの持参歓迎です。
   
   問合せ・連絡先:090-6185-4407(杉原)

呼びかけ:「秘密保護法」廃止へ!実行委員会
https://www.himituho.com/
<連絡先>
平和フォーラム 03-5289-8222
5・3憲法集会実行委員会
(憲法会議 03-3261-9007/許すな!憲法改悪・市民連絡会 03-3221-4668)
秘密法に反対する学者・研究者連絡会 article21ys@tbp.t-com.ne.jp
秘密法反対ネット
(盗聴法に反対する市民連絡会 090-2669-4219/日本国民救援会 03-5842-5842)

---------------------------------

【こちらは明日!】

稲田防衛相、金田法務相はただちに辞職せよ!
2・21国会議員会館前緊急行動

 安倍政権のこれ以上の暴走を許してはなりません。安倍政権は「戦闘」
の日報を隠蔽し、南スーダンへの自衛隊派兵を正当化しようとしました。
まさに戦争は秘密から始まるを地でいくような行為です。かつての大本
営発表とどう違うのでしようか。それをペテン的言辞で居直り続ける稲
田防衛相には辞職しかありません。
 金田法務相は、共謀罪の問題点を指摘する野党の質問にまともにこた
えることができず、混迷のあげくに、ついには質問封じの文書をマスコ
ミに発表し、その撤回へと追い込まれました。野党の質問に応えられな
い法務相には辞職しかありません。
 稲田防衛相、金田法務相は辞職を!2・21国会前行動にご参加ください。

日時:2月21日(火)12:00〜13:00
場所:衆議院第2議員会館前路上
内容:野党各党代表挨拶、市民団体発言など
共催:「秘密保護法」廃止へ!実行委員会
    戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
◆連絡先 「秘密保護法廃止」へ!実行委員会
 平和フォーラム 03-5289-8222/5・3憲法集会実行委員会
 (憲法会議 03-3261-9007/許すな!憲法改悪・市民連絡会
 03-3221-4668)/秘密法に反対する学者・研究者連絡会
 article21ys@tbp.t-com.ne.jp/秘密法反対ネット(盗聴法に
 反対する市民連絡会 090-2669-4219/日本国民救援会 03-
 5842-5842)
◆連絡先 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
1000人委員会 03-3526-2920
9条を壊すな!実行委員会 03-3221-4668
憲法共同センター 03-5842-5611

--------------↓ こちらにも ↓--------------

<共謀罪NO!国会議員要請行動 第3回>

日時:2月21日(火)13時45分〜
場所:衆議院第2議員会館第1面談室

呼びかけ:「秘密保護法」廃止へ!実行委員会
posted by だつげんぱつ at 00:33| 脱原発情報[情報]

2017年02月18日

新潟県「「原発事故に関する徹底的な3つの検証を進めていきます」」

星川まり(東京/社会運動部)です。

先日のオープンディスカッションでは佐々木寛さんから新潟の野党共闘が知事選を勝ち取った
その現場の熱さをそのままにお話を伺うことができました。最後の質疑で蛇石さんから
「福島原発事故は新潟の皆さんにとってどういう経験だったでしょう?」という質問がありました。
佐々木さんは「まさしく、福島第一原発事故があったからこそ、民意が政治を選択したと思う。
これは新潟のみならず、全国の選挙戦で巻き起こっている野党共闘、市民連合全てに言えることだと思う。
この現象の根本には、福島第一原発事故があると思います」とのことでした。

民主主義が壊されようとしている時に、福島原発事故検証が曖昧なまま闇に葬られることに危機感がありますが、
この度、新潟県は3つの徹底検証を記者発表しました。注目していきたいと思います。
東電は免震重要棟が基準を満たしていないことを2014年に知りながら、規制委員会に報告をしなかったことが
報道されているところです。知事も規制委員長も遺憾の意を露わにしていますが、それだけで済むのか。

http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/449/274/29021403,0.pdf
新潟県のプレスリリース
2/14/2017

原発事故に関する徹底的な3つの検証を進めていきます
県では、「福島第一原発事故の原因検証」、「原発事故が健康と生活に及ぼす 影響の検証」、「万一原発事故が起こった場合の安全な避難方法の検証」を徹底 的に進めていくため、関連予算を2月議会に提案します。
1 事業概要(別紙1参照)
○ 3つの検証を総括する検証総括委員会の設置・運営
○ 福島第一原発事故原因を検証する技術委員会の運営
○ 安全な避難方法を検証する避難委員会の設置・運営
○ 福島第一原発事故による健康への影響を検証する健康委員会の設置・運営 ○ 福島第一原発事故による避難生活に関する調査の実施

(詳しくは上記PDFをご覧ください)

新潟県知事 臨時記者会見

http://www.pref.niigata.lg.jp/kouhou/1356861707807.html
(記者会見の動画を新潟県公式YouTubeチャンネルでご覧になれます)
<転載>
(原発事故に関する3つの検証について)

 原発事故に関する検証体制ですが、現在ある技術委員会はそのまま継続して検証を積み重ねるとともに、新たに、健康と生活への影響、そして安全な避難方法に関する2つの委員会を設置し、さらにその上に総括する検証総括委員会を置くため、来年度予算において総額48,749千円を計上しています。
 また、3つの検証のロードマップを出させていただきました。具体的な進め方は、それぞれの委員が具体的に決まった中で、委員の方々に決めていただくことですので、あまり具体的な日程は入っていませんが、少なくともこのような日程で進めていくと同時に、このロードマップを順次精緻にしていき、着地点がしっかり見える形で進めさせていただきたいと考えています。


Q 新潟日報
 ロードマップでは、6月に検証総括委員会の立ち上げとなっておりますが、避難委員会と健康委員会についてはそれまでに第1回は行われるということでしょうか。

A 知事
 (検証総括委員会を立ち上げる6月までに)第1回(を開催する)というよりは、(各検証委員会の)委員が全員決まっているというところですね。そういう意味で、(6月に)具体的な議論が始まるというよりは、顔合わせ的な第1回をぜひ6月を目途に開催したいと思っています。検証委員会の規模は、完全に決めているわけではないのですが、建設的な議論ができるところと言いますと、おそらくは10人規模だろうと思っています。ただ最初の段階で10人揃わなくても、少なくともコアメンバーとして5〜6人は揃う形でそれぞれの委員が決まることを目指しています。

Q 新潟日報
 10人ぐらいと仰ったのは、検証総括委員会のメンバーでしょうか。

A 知事
 いえ、それぞれの委員会です。大抵の委員会の議論というのは、10人ぐらいが最も議論として適切に行われるだろうと。それ以上増えてしまうと、議論が拡散しますし、それ以上小さくなってしまうと、1つの意見があまりにも大きくなってしまうというところがありますので、10人くらいかなと思っています。

Q 新潟日報
 検証総括委員会のメンバーは、下の3つの検証委員会のメンバーとかぶるのでしょうか。

A 知事
 まず、(検証総括委員会には)3つの検証委員会の正副委員長の方々は入っていただきたいと思っていますので、そういう意味ではかぶります。その他にも総括だけを担当する委員も入っていただきたいと思っています。

Q 新潟日報
 ロードマップには、それぞれ6月以降の開催が3回ぐらい記載されていますが、どれくらいの頻度で知事としては考えていらっしゃいますか。

A 知事
 (3回というのは、各検証委員会の)開催(回数)ではなくて、(各検証委員会から検証総括委員会への)報告(の回数)です。(各検証委員会の)開催頻度としてはたぶん2か月から3か月に1回だと思います。1か月に1回ぐらいだと委員の方への負担が非常に大きいですし、議論をしっかりまとめながら進めていくことができません。私が委員だったら2か月に1回ぐらいが好みです。それは議論が継続し、まとめながらできるからです。3か月以上になってしまうと、毎回忘れてしまって、毎回議論のまき直しから始まるところがあります。これは委員の方々によるところもありますが、2か月ぐらいを目途に進めさせていただきたいと思っています。

(続く・・・)
posted by だつげんぱつ at 19:49| 脱原発情報[情報]

2017年02月17日

【明日】原発事故自主避難者の住まいを奪うな! 2・18さようなら原発緊急集会

東京の杉原浩司です。[転送・転載歓迎]

安倍政権と福島県によって、東電福島第一原発事故の「自主避難者」(区
域外避難者)の住まいの権利が公然と侵害されようとしています。これほ
ど非人道的な企てを許していいはずはありません。明日2月18日夕方、現
状と課題を共有するための緊急集会が開かれます。ぜひご参加ください。

---------------------------------

【緊急】
原発事故自主避難者の住まいを奪うな! 2・18さようなら原発緊急集会

 福島原発事故で避難区域外から避難を余儀なくされた「自主避難者」に
対する住宅無償提供が、この3月末に打ちきりとなります。この間、災害
救助法に基づき実施してきたもので、原発事故の避難区域の内外を問わず
対象としてきましたが、避難区域外の「自主避難者」が切り捨てられるこ
とになろうとしています。いま、避難先で苦渋の選択を迫られ、さらに厳
しい状況におかれようとしています。
 さよなら原発1000万人アクション実行委員会として、その現状を訴える
緊急集会を開催します。ぜひとも多くの方々にこの現状を知っていただき
たいと思います。

日時:2017年2月18日(土) 18:00 開場 18:30 開会
会場:連合会館2階大会議室       
   (千代田区神田駿河台3-2-11連合会館2階)
 千代田線 新御茶ノ水駅 B3出口(徒歩0分)
 丸ノ内線 淡路町駅 B3出口(B3出口まで徒歩5分)
 都営地下鉄新宿線 小川町駅 B3出口(B3出口まで徒歩3分)
 ※B3a・B3b出口は、違う方向へ出ますのでご注意ください。
 JR中央線・総武線 御茶ノ水駅 聖橋口(徒歩5分)
 地図→ http://rengokaikan.jp/access/
内容:  
主催団体挨拶 鎌田慧さん
住宅無償提供打ち切りを巡る現況 避難の協同センター
特別報告 避難当事者からの報告
  村田弘さん   ひだんれんによる福島県交渉状況
  森松明希子さん 母子避難 心の軌跡
 避難者と鎌田さんとの討論   
 (参加避難者) 
 鴨下裕也さん、熊本美弥子さん、松本徳子さん、森松明希子さん 
避難者からの提起
 松本徳子さん  
資料代:800円
主催:さようなら原発1000万人アクション実行委員会
千代田区神田駿河台3-2-11連合会館1階 原水禁気付
電話 03-5289-8224

---------------------------------

【参考】
原発事故避難者の住宅提供打ち切り目前〜自治体の独自支援広がる
(2月1日、FoE Japan)
https://foejapan.wordpress.com/2017/02/01/jutaku/

「自主避難」3.2万人、住宅支援打ち切りに悲鳴
〜生活問題は逆に深刻化、終わらない原発被害(1月2日、東洋経済オンライン)
http://toyokeizai.net/articles/-/151985
posted by だつげんぱつ at 21:19| 脱原発情報[情報]