2016年11月26日

「許すな!軍拡予算」 軍事費を徹底検証する12.3集会のご案内

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎]

拡大する軍事費にメスを入れる企画のご案内です。私も発言します。昨年
度は3月末に開催されましたが、今年度は大きく前倒しされ、概算要求の
段階での徹底検証となります。

3月で打ち切られようとしている東電福島第一原発事故の区域外避難者
(「自主避難者」)に対する住宅支援の2015年度総額は約80億円。これに
対して、防衛省の来年度概算要求では、軍事研究助成が今年度の6億円か
ら一挙に110億円へと急拡大しています。「住宅支援に回せ」と言うべき
事態です。

今回の学習の場が、軍事費の削減や予算の組み替えを求める動きにつなが
ればいいと思います。ぜひご参加ください。

【参考】
我が国の防衛と予算−2017年度概算要求の概要(防衛省・自衛隊)
http://www.mod.go.jp/j/yosan/2017/gaisan.pdf

尖閣念頭に新型ミサイル 防衛費、過去最大の5兆1685億円要求
(8月19日、産経)
http://www.sankei.com/politics/news/160819/plt1608190004-n1.html

防衛省概算要求 過去最高の5兆1685億円(8月31日、毎日)
http://mainichi.jp/articles/20160831/k00/00e/010/214000c

----------------------------------

許すな!軍拡予算
  肥らせるな!軍需産業
    作るな!米軍・自衛隊基地
            12・3討論学習集会

防衛省は、5兆1千億円という過去最大の大軍拡予算を要求しています。財
政赤字で社会保障の維持が困難と言いつつ、ミサイルや新型潜水艦などの
購入にお金を注ぎ込んで、安倍政権は何がしたいのでしょうか。軍拡予算
の正体に迫りたいと思います。是非、ご参加ください。

◆日時 12月3日(土) 18:00から
◆場所 文京区民センター3C会議室(春日駅すぐ、後楽園駅3分)
    アクセス https://www.yu-cho-f.jp/seminar/kumin_map.pdf
◆問題提起
2017年度防衛予算概算要求の主要項目を斬る
 吉沢弘志(パトリオットミサイルはいらない!習志野基地行動実行委員会)

主要項目以外の注目点
 池田五律(有事立法・治安弾圧を許すな!北部集会実行委員会)

軍需産業と武器輸出の観点から
 杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク)

沖縄関連予算批判
 中村利也(辺野古への基地建設を許さない実行委員会)

<呼びかけ>
有事立法・治安弾圧を許すな!北部集会実行委員会
 北部労働者法律センター気付 TEL・FAX 03-3961-0212
立川自衛隊監視テント村
 東京都立川市富士見町2-12-10-504 TEL・FAX 042-525-9036
パトリオットミサイルはいらない!習志野基地行動実行委員会
 TEL 090-3509-8732 FAX 047-456-5780
posted by だつげんぱつ at 22:59| 脱原発情報[情報]