2016年11月02日

11月3日(日消連)と5日(化学兵器被害解決ネット)に武器輸出関連のシンポ

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎]

直前のご案内となり恐縮ですが、11月3日と5日に、武器輸出に関するシン
ポジウムが行われます。メイン講演はともに東京新聞の望月衣塑子さん。
私も発言します。最新状況と市民にとっての課題を浮き彫りにできればと
思います。ぜひ、お誘いあわせのうえでご参加ください。

また、広報が不十分ですので、ぜひツイッターやフェイスブック、ブログ
やメール、口コミなどで広めていただけると嬉しいです。

※10月28日に開催された「軍学共同反対連絡会」の発足シンポジウムの
フル動画がYouTubeにあがっていましたのでご紹介します。週末などお時間
のある時にぜひご覧ください。参加者は約110人でした。

軍学共同反対連絡会発足シンポジウム−軍に奉仕する科学になるのか−
2016年10月28日
講演:山崎正勝
シンポジウム:池内了、井原聰、杉原浩司、山崎正勝
https://www.youtube.com/watch?v=d5BDjDZlEsE

----------------------------------

【11月3日】

<シンポジウム>
“死の商人”から買い物したくない
とめよう!武器輸出
〜いま消費者ができること

http://nishoren.net/flash/7981

日消連は、「すこやかないのちを未来につなぐ」をモットーに、食の安全
を脅かし環境を破壊する動きとたたかってきました。戦争は、いのちと環
境を破壊する最も愚かな行為です。憲法9条のもと発展してきた日本企業
が、いま政府の後押しで武器輸出に踏み出そうとしています。その最前線
を学びながら、私たちは消費者として「死の商人から買い物したくない」
と日本企業に訴えていきましょう。

日時:11月3日(木・祝) 13:30〜16:30 (13:15開場)
場所:東京・連合会館501会議室(地下鉄新御茶ノ水駅すぐ、JR御茶ノ水駅5分)
講師:○「武器輸出と日本企業の最新事情」
    望月衣塑子さん(東京新聞記者)
   ○「まだ間に合う!武器輸出企業に働きかけよう」
    杉原浩司さん(武器輸出反対ネットワーク[NAJAT]代表)

※当日は、「武器輸出やめて」はがき投函アクションを行います。

資料代:800円(会員500円)

<アクセス>
連合会館(千代田区神田駿河台3-2-11)
地下鉄 新御茶ノ水駅B3出口すぐ
小川町駅3分、淡路町駅5分
JR 御茶ノ水駅5分

【主催】日本消費者連盟(日消連)、消費者・生活者9条の会
新宿区西早稲田1‐9‐19‐207
Tel : 03・5155・4765

----------------------------------

【11月5日】

_NO MORE 化学兵器 2016_

http://cweapon.sakura.ne.jp/mt/2016/09/no-more2016.html

★日時▷ 2016年11月5日(土) 14:00〜16:30 (13:30開場)

★会場▷ 西新井ギャラクシティ3階多目的室2
    (東武スカイツリーライン西新井駅徒歩3分)
http://www.galaxcity.jp/modules/info/index.php?action=PageView&page_id=26

★資料代▷ ¥500

★基調提起@▷「日本軍の毒ガス戦を支えた軍需化学企業」
       北 宏一朗さん(化学兵器被害解決ネットワーク)

★基調提起A▷「武器輸出大国ニッポンでいいのか」
       杉原 浩司さん(武器輸出反対ネットワーク[NAJAT]代表)

★ゲスト講演▷「武器輸出と日本企業」
       望月 衣塑子さん(東京新聞記者)

★「NO MORE 化学兵器」とは▷
 戦時中、日本が違法に製造、使用、戦後遺棄した化学兵器によって、今
なお日本や中国で多くの被害者が後を絶ちません。被害者救済はもとより、
これ以上被害を出さないためにも、化学兵器完全撤廃を目指し、「化学兵
器禁止条約」批准の意義を問う、年に一度の大集会です。戦時中に日本が
化学兵器を製造するにあたっては、化学兵器の原料を製造・納入した企業
の存在が欠かせませんでした。そして今、また日本企業は兵器の製造と輸
出に手を染めようとしています。
 そこで今年は、『武器輸出と日本企業』の著者である望月衣塑子さんを
ゲストにお迎えします。ぜひ、足をお運びください^^

★ 主催▷ 化学兵器被害解決ネットワーク
     http://cweapon.sakura.ne.jp/mt/

☆_参考書籍_:
『武器輸出と日本企業』望月衣塑子(もちづきいそこ)/著(角川新書)
https://www.amazon.co.jp/dp/404082086X

『武器輸出大国ニッポンでいいのか』
池内了、古賀茂明、杉原浩司、望月衣塑子/著(あけび書房)
http://www.akebi.co.jp/
(いずれも、当日販売予定です。)

☆_登壇者プロフィール_:
北宏一朗(きたこういちろう)さん
毒ガス研究の第一人者。

杉原浩司さん(すぎはらこうじ)さん
1965年鳥取県生まれ。NAJAT代表。集団的自衛権問題研究会。『武器輸出
大国ニッポンでいいのか』(共著、あけび書房)。『宇宙開発戦争』
(作品社)に「日本語版解説」を執筆。
ブログ http://kosugihara.exblog.jp/
武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)Website
https://najat2016.wordpress.com/

望月衣塑子(もちづきいそこ)さん
東京新聞に入社。千葉、横浜、埼玉の各県警、東京地検特捜部などで事件
を中心に取材する。2004年、日本歯科医師連盟のヤミ献金疑惑の一連の報
道をスクープし、自民党と医療業界の利権構造の闇を暴く。また09年には
足利事件の再審開始決定をスクープする。東京地裁・高裁での裁判担当、
経済部記者などを経て、現在は社会部遊軍記者。防衛省の武器輸出政策、
軍学共同などをメインに取材している。
https://twitter.com/isoko_mochizuki
posted by だつげんぱつ at 00:06| 脱原発情報[情報]