2016年02月09日

レイバーネットTV第97号番宣 : 「死の商人」もうかればいいのか〜武器輸出を考える

東京の杉原浩司です。[転送・転載歓迎/重複失礼]

2月10日にレイバーネットTVで武器輸出についてお話することになりまし
た。進行する「死の商人国家」への道を食い止めるために何ができるのか。
具体的な提案もしたいと考えています。ご関心ある方はぜひご視聴くださ
い。また、会場でのご観覧も歓迎です。ぜひお越しください。

<参考>
「北朝鮮の脅威からの軍事強化は戦争の危険性を高めるだけ」 武器輸出反対で集会
(2月8日、東京新聞朝刊)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201602/CK2016020802000115.html

武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)ブログ
https://najat2016.wordpress.com/ ※2/7発足集会のレジュメなどを掲載。

----------------------------------

以下、2016年前期(2〜6月)の最初の放送のご案内です。今期も月二回
(第2第4水曜日)の放送予定です。アクティブでラジカルな内容をお届け
します。

今号の特集は、「死の商人」もうかればいいのか〜武器輸出を考える〜。
「武器輸出」は戦争法・秘密保護法とリンクして推進されています。そし
て、日本が経済的にも本格的に「戦争する国」「戦争で儲ける国」に舵を
切るものです。まず、いま進んでいるオーストラリアの潜水艦商談をやめ
させましょう。武器輸出反対ネットワーク代表の杉原浩司さんにじっくり
話を聞きます。観覧歓迎です。

----------------------------------

 ●労働者の 労働者による 労働者のための
   レイバーネットTV 第97号放送
特集:「死の商人」もうかればいいのか〜武器輸出を考える〜
http://www.labornetjp.org/news/2016/0210tv

・日時 2016年2月10日(水曜日) 20:00〜21:30

・視聴アドレス http://www.labornetjp.org/tv

・配信場所 バンブースタジオ(竹林閣)
    http://vpress.la.coocan.jp/bamboo.html
(地下鉄「新宿三丁目駅」E1出口近く)

・キャスター 松元ちえ(土屋トカチはお休み)

【ニュースダイジェスト】5分
ここ2週間のホットなニュースをお伝えします。

【木下昌明の今月の一本】8分
最先端兵器に翻弄される人間の姿を描いたDVD『ドローン 無人爆撃機』
(アメリカ映画)の見所を解説します。

【特集:「死の商人」もうかればいいのか〜武器輸出を考える】50分
出演=杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク<NAJAT>代表)

 武器輸出三原則を閣議決定のみで撤廃し、昨年は防衛装備庁を発足させ
ることで、「死の商人国家」への動きを加速させた安倍内閣。武器国際展
示会にも出展したのち、オーストラリアとの潜水艦共同開発もはじめよう
としています。長年、軍需産業や武器製造をウォッチし、昨年12月17日に
武器輸出反対ネットワークを設立した杉原さんと一緒に考えます。映像資
料などふんだんに使い、わかりやすく「武器輸出」の実態を伝えます。

【ほっとスポット】8分
ジョニーHさんの替え歌と乱鬼龍の川柳で元気になろう。 

【さよならのポエム】3分
 
★レイバーネットTVは公開放送です。中継スタジオで一緒に盛り上がりま
しょう。
★ツイッターコメント歓迎。ハッシュタグは #labornettv です。
連絡先:レイバーネットTV 090-9975-0848(松元)
posted by だつげんぱつ at 01:58| 脱原発情報[情報]