2016年02月28日

日本を含むATT締約国は、対サウジアラビア武器輸出についても議論を

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク)です。[転送・転載歓迎]

NGO「テラ・ルネッサンス」からの情報を転送します。日本ではほとん
ど報道されていませんが、中東のイエメンに対して、民間人を巻き込んだ
攻撃(戦争犯罪!)を続けるサウジアラビアへの英国などの武器輸出が、
国際的な非難にさらされています。後ろにオンライン署名の呼びかけもあ
りますので、ぜひご協力ください。

日本政府も英国に対して、サウジアラビアへの武器輸出をやめるよう、強
く要求すべきです。同時に、英国とのミサイル共同研究を中止すべきです。

----------------------------------

【2/29 武器貿易条約(ATT)締約国臨時会合 @ジュネーブ】

≪日本を含むATT締約国は、対サウジアラビア武器輸出についても議論を≫
https://www.facebook.com/terra.ngo/posts/1213141518714362:0

イエメンでは、2015年3月にサウジアラビアによる空爆が始まってからほ
んの1年弱のうちに、約3万5000人が命を落とし、250万人以上が家を追わ
れたと推計されています。町が破壊され、家族や友人が殺害され、人道援
助の物資が滞るなか、人々は爆撃と深刻な飢えに苦しめられています。

一昨日の2月25日、欧州議会は、サウジアラビアに対する武器移転を禁止
するよう呼びかける決議を採択しました(同日のテラルネ・フェイスブッ
クの速報を参照ください)。

そして、昨日2月26日には、テラ・ルネッサンスも参加している「コント
ロール・アームズ」キャンペーンが、報告書を発表しました。

それによると、2015年に、フランス、ドイツ、イタリア、モンテネグロ、
オランダ、スペイン、スウェーデン、スイス、トルコ、イギリス、アメリ
カは、サウジアラビアに対して、ドローン、ミサイル、ロケット、爆弾な
どを含む合計250億ドル(約3兆円)相当の武器の移転を許可しました。

これらの全ての国は、来週29日(月)にジュネーブで臨時会合が開催され
る武器貿易条約(ATT)に署名しています。人権・人道を掲げてATTの形成
を主導したり、採択されたATTに署名したり、締約国になったりした国々
が、サウジアラビアに武器を移転し続けているのです。

このようなばかげた悲劇は、もうたくさんです。「コントロール・アーム
ズ」キャンペーンは、29日の臨時会合でイエメンの状況を議題にすること
を求めるとともに、各国にサウジアラビアに対する武器移転を許可しない
よう求めています。

★昨日の「コントロール・アームズ」キャンペーンのプレスリリースと報
告書は、以下リンクでご覧ください★
http://bit.ly/20ZzrI1

★昨年サウジアラビアに多くの武器を移転したイギリスでは、イギリス政
府に対サウジアラビア武器移転の停止を求めるオンライン署名を、多くの
団体が展開しています。趣旨に賛同いただける方は、ぜひご参加ください。★

1)CAATのオンライン署名
https://www.caat.org.uk/get-involved/act-now/petition/stop-arming-saudi

2)Avaazのオンライン署名
https://secure.avaaz.org/en/no_more_saudi_arms_deals_loc/?pv=114&rc=fb

3)アムネスティのオンライン署名
https://www.amnesty.org.uk/actions/uk-stop-selling-arms-saudi-arabia?from=issue

-----------------------------------

 杉原浩司

 携帯 090-6185-4407  E-mail kojis@agate.plala.or.jp
 FAX 03-6312-0640 ブログ http://kosugihara.exblog.jp/
 ツイッター https://twitter.com/kojiskojis
 フェイスブック https://www.facebook.com/koji.sugihara.10

<ご参考>
【アーカイブ動画】 レイバーネットTV 第97号(60分)
「死の商人」もうかればいいのか〜武器輸出を考える(2月10日、杉原浩司)
https://youtu.be/m1byemSDUfU?t=22m12s
posted by だつげんぱつ at 01:00| 脱原発情報[情報]

2016年02月23日

【緊急署名と政府交渉】高浜<4号機で放射能漏れ>再稼働の中止を!

24日の24時締め切りです。高浜原発4号機の再稼動を止めましょう。


原子力規制を監視する市民の会 http://kiseikanshi.main.jp/2016/02/22/572/
<転載>

みなさまへ<拡散希望>

高浜原発4号機で放射能を含む一次冷却水漏れ
高浜原発の再稼働を止めよう!緊急署名

高浜原発4号機で放射性物質を含む一次冷却水が漏えいしました。検査で見つけることはできませんでした。ケーブル不正敷設の件では、規制庁が現場を確認したのは1箇所だけでした。手抜き検査のもとで運転すれば、配管破断による大事故のおそれもあります。高浜原発再稼働の中止を求める緊急署名にご協力ください。

★緊急署名にご協力ください!
以下のフォームから直ぐにできます。拡散してください!
締切は24日(水)24時です!
https://fs224.formasp.jp/f389/form1/

★政府交渉にご参加ください!
この件で、上記の緊急署名提出と政府交渉を行います。是非ご参加ください。

■高浜発電所4号機の管理区域内における放射性物質を含む一次冷却水漏れについて署名提出と政府交渉

○日時:2月25日(木)
11:00〜11:30 事前集会
11:30〜12:30 署名提出と規制庁交渉(調整中)
○場所:衆議院第一第6会議室(10:30より通行証配布)
○主催:グリーン・アクション/原発なしで暮らしたい丹波の会/おおい原発止めよう裁判の会/美浜の会/グリーンピース・ジャパン/FoE Japan/原子力規制を監視する市民の会
○問合せ:090−8116−7155阪上

※規制庁交渉は調整中です
※定員を超えた場合に通行証をお配りできないこともありますのでご承知おきください
posted by だつげんぱつ at 02:51| 脱原発情報[情報]

2016年02月21日

ダイセル武器輸出疑惑続報&レイバーネットTVアーカイブ

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク)です。
[転送・転載歓迎]

さる2月18日夕方、前日に続き、武器輸出疑惑(英軍需大手BAEと米軍
ヘリ用エアバッグを共同開発?)の渦中にある株式会社ダイセルに電話し
て、IR広報室の久保田昌樹さんと話しました。以下がそのやり取りです。

久保田「軍用装備品の海外輸出を検討している事実はない」
私「BAEとコンタクトはとっていないのか?」
久保田「個別の事業運営に関するのでお答えできない。(コンタクトが)
あろうとなかろうと答えられない」
私「今後も検討することはない、と明言できるか?」
久保田「今後について、今ここではコメントできない」
私「こうした意見は他に届いているか?」
久保田「一般個人の方からは届いていない」

私の印象はやはりグレーです。でも、すぐにホームページで否定するあた
りは、そう簡単に「武器輸出しようとしている」と表明できない弱さの表
れだと思います。このタイミングでなるべく強いプレッシャーをかけてお
くことが必要です。

日本製の武器や、日本の部品が組み込まれた武器が他国の人々を殺傷した
時に声をあげても遅いのです。今、この段階でどれだけのプレッシャーを
かけられるか。武器輸出をめぐる攻防の焦点はまさにここにあります。こ
の案件の帰趨は、今後の他社による武器輸出にも影響を与えるでしょう。

◆どうか、短いものでも構いませんので、ダイセルに「武器輸出しないで」
「共同開発は絶対やめて」の声を一通でも多く届けてください。まだの方
はぜひお願いします!!!!!

<要請先>

【株式会社ダイセル】
〒108-8230 東京都港区港南2-18-1 JR品川イーストビル
(TEL)03−6711−8111
(FAX)03−6711−8100
お問い合わせフォーム http://www.daicel.com/contact/form.html
http://www.daicel.com/

ダイセルと英BAE、米軍ヘリ用エアバッグを共同開発=関係者
(2月16日、ロイター)
http://bit.ly/1onWW0Q

<株式会社ダイセル>
2016年2月16日の一部報道について
http://www.daicel.com/news/index.php?act=detail&id=399

前回の呼びかけはこちら
http://kosugihara.exblog.jp/22482836/

----------------------------------

なお、関連して、さる2月10日、レイバーネットTVで武器輸出問題につい
てお話しました。映像や写真をふんだんに使って、わかりやすくお伝えし
たつもりです。お時間のある時にぜひご覧ください。お知り合いにも広め
てください。

【アーカイブ動画】
レイバーネットTV 第97号
「死の商人」もうかればいいのか〜武器輸出を考える
(2016年2月10日放映、出演:杉原浩司)
写真速報 http://www.labornetjp.org/news/2016/0210shasin
◆アーカイブ録画(60分) https://youtu.be/m1byemSDUfU?t=22m12s

-----------------------------------

 杉原浩司

 携帯 090-6185-4407
 E-mail kojis@agate.plala.or.jp
 FAX 03-6312-0640
 ブログ http://kosugihara.exblog.jp/
 ツイッター https://twitter.com/kojiskojis
 フェイスブック https://www.facebook.com/koji.sugihara.10
posted by だつげんぱつ at 11:46| 脱原発情報[情報]