2016年01月07日

【明日】武器輸出反対!ミサイル共同研究をやめろ!1.8日英「2プラス2」緊急抗議アクション

東京の杉原浩司です。[転送・転載歓迎]

明日1月8日に開催される日英「2プラス2」会合に対して、昨年12月17日に
発足したばかりの「武器輸出反対ネットワーク」(NAJAT)などが緊急の
抗議行動を行います。主権者と国会を完全に無視して進行する「死の商人
国家」への道を食い止めるために、可能な方はぜひ駆けつけてください。

----------------------------------

★武器輸出反対!ミサイル共同研究をやめろ!
 1.8 日英「2プラス2」緊急抗議アクション

2015年1月8日(金)
【1】18時〜19時30分 外務省正門前抗議(霞ヶ関駅)
【2】19時40分〜21時 経産省本館前抗議(霞ヶ関駅)
※横断幕などを掲げてアピールします。プラカード、光物など持参歓迎。
※ツイキャス中継も行う予定です。

呼びかけ:武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)
     武器はいらない!市民連合
[問合せ先] 090-6185-4407(杉原)

明日1月8日、2回目となる日英外務・防衛閣僚会合(2プラス2)が日本で
開催されます。会合では日英間の武器輸出、共同技術研究なども話し合わ
れます。既に、化学・生物兵器防護技術の共同研究が続いており、2014年
7月には、新たな「防衛装備移転三原則」のもとで、戦闘機に搭載される
空対空ミサイル「ミーティア」の日英共同技術研究が承認されました。

ミーティアの共同技術研究には日本側から【三菱電機】が、英国側から軍
需大手のMBDAが参加しています。ミーティアは英国を中心に仏、独、伊、
スペイン、スウェーデンの6ヵ国が開発中のミサイルで、将来的には、日
本も導入を予定し部品製造にも参加している最新鋭ステルス戦闘機F35
(世界で3000機以上の導入見込み)にも搭載されると見られています。米
国はもちろん、イスラエルなども導入することになります。また、今まさ
にフランスによるシリア空爆に投入されている仏製戦闘機「ラファール」
にも搭載される予定です。

殺傷兵器に他ならないミーティアの共同技術研究は、閣議決定のみで撤廃
された「武器輸出三原則」の理念とされた「国際紛争を助長しない」にま
さに抵触するものであり、日本が文字通りの「死の商人国家」となるもの
です。

同時に英国は、現在、シリア空爆をはじめとする戦争を遂行中の「紛争当
事国」そのものであり、「防衛装備移転三原則」にも本来なら抵触する存
在です(実際には同原則は「紛争当事国」の定義を極めて狭く限定)。さ
らに、英国によるサウジアラビアへの武器輸出は、イエメン攻撃で民間人
殺傷に使用されていることが確認されており、国際人権NGOのネットワー
クである「コントロール・アームズ・キャンペーン」によって、武器貿易
条約(ATT)違反だとして中止を求められているものです。

日本政府は、「2プラス2」でただちに英国とのミサイル等の共同研究中止
を表明し、英国に対して、サウジなどへの武器輸出中止を強く要求すべき
です。こうした声を外務省と、武器輸出管理を担当する経産省にぶつけます。
緊急ではありますが、ご都合のつく時間帯にぜひご参加ください。また、
ぜひ情報を広めてください。

※今後はミーティアの共同研究に参加している三菱電機に対する行動も呼
びかけていきます。

【参考】
8日に日英2プラス2 南シナ海情勢など協議(1月5日、日経)
http://www.nikkei.com/article/DGKKASFS04H5H_U6A100C1PP8000/

ミサイル技術、英国と共同研究へ 新三原則で初判断
(2014年7月17日、産経)
http://www.sankei.com/politics/news/140717/plt1407170003-n1.html

日本の武器輸出が本格化、英とミサイル研究・米にセンサー
(2014年7月17日、ロイター)
http://jp.reuters.com/article/jp-war-trd-plcy-idJPKBN0FM1K820140717?sp=true

防衛装備移転三原則に大きな抜け穴 初めての2事例を検証すると問題だらけ
(2014年7月25日、東洋経済オンライン)
http://toyokeizai.net/articles/-/43508

<武器輸出反対ネットワーク>
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町3-12 明成ビル302 
3・11市民プラザ気付 
FAX 03-5225-7214
メール anti.arms.export@gmail.com 
電話 090-6185-4407(杉原)
ツイッター https://twitter.com/AntiArmsNAJAT/
Facebookページ https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/

----------------------------------

◆武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)発足集会
「Made in Japanの武器はいらない」
2月7日(日) 14時〜16時30分(13時30分開場)
北とぴあ6階ドームホール(王子駅徒歩2分)
アクセス http://www.hokutopia.jp/access/
記念講演 古賀茂明さん(元経産省職員)他
参加費 500円
主催:武器輸出反対ネットワーク
問合せ先: anti.arms.export@gmail.com 090-6185-4407(杉原)

----------------------------------

◆武器輸出反対ネットワークにご賛同下さい!
賛同カンパ 個人賛同 1口 1,000円
団体賛同 1口 3,000円(ともに、複数口の賛同カンパも歓迎します!)

入金先 郵便振替口座:00140−4−486789
口座名称:武器輸出反対ネットワーク
他の金融機関からの送金先:ゆうちょ銀行019店 当座 0486789

ご賛同くださった方に、今後の武器輸出反対ネットワークの活動のお知ら
せ等をお送りします。ぜひ、ご連絡先やメッセージをお寄せ下さい。

ふりがな
お名前
※お名前・メッセージ公表(可/不可)
 どちらかに○をしてください↑
団体名(団体賛同の場合)
(担当者名:          )
メールアドレス (公表しません)
                @
ご住所         (〃)

電話番号        (〃)

メッセージ※
※ブログ等に掲載させていただくことがあります

◆FAX 送付先 03-5225-7214
◆メール送付先 anti.arms.export@gmail.com

<NAJATに賛同メッセージをお寄せくださった方々>
池内了(物理学者)、志葉玲(フリージャーナリスト)、雨宮処凛(作家・
活動家)、田巻一彦(NPO法人ピースデポ代表)、鎌田慧(ルポライター)、
中野晃一(上智大学教授)、千葉眞(国際基督教大学特任教授)、井筒高雄
(元陸上自衛隊レンジャー隊員)、坂勝(『ダウンシフターズ』著者)、
清末愛砂(室蘭工業大学大学院准教授)、稲葉剛(立教大学大学院特任准教
授)、古賀茂明(元経産省職員・フォーラム4)、藤岡惇(立命館大学経済
学部特任教授)、ブルース・ケント(核廃絶キャンペーンCND(Campaign for
Nuclear Disarmament)元代表)
※順不同、敬称略。NAJATのFacebookページでメッセージが読めます。 
https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/
posted by だつげんぱつ at 18:11| 脱原発情報[情報]